使い道がないなんて嘘!iPadのちょうどいい活用法【ライフスタイル別】

M1搭載のiPad Proが登場!処理スピードがアップし、最大2TBと大容量です。あなたのライフスタイルに合った「ちょうどいい」使い方を見つけていきましょう!

忙しい現代女性には… 仕事も家事もスケジュール機能で管理

忙しい現代女性の強い味方となりえる、どのタブレットよりも高速になったM1搭載のiPad Pro。スケジュール機能を活用することで、仕事でもプライベートでも効率の良い時間の過ごし方ができます。

その日にやることを確実にこなす!タスクをスケジュール化するSorted

Sortedは、仕事の内訳を細かく管理したいビジネスパーソンにおすすめのアプリです。急な予定が入ったときに、他の予定も合わせて再スケジューリングされるのが特徴。予定の修正時には、1つ1つ設定しなおす必要があったりしますよね。ですが、Sortedは1つのタスクを修正するだけで、連動して他の時間も修正してくれます。

スケジュールに書いておきたいメモはPlanner for iPad

Planner for iPadの魅力は限りなくアナログに近いところ。紙の手帳のように自由に書き込みができるほか、付箋やマーカー機能なども利用できます。より活用したいときは、有料オプションも用意されています。

手帳やノートなどを持ち歩くとかさばってしまうという方は、iPadに乗り換えてみてはいかがでしょうか。

家に帰ったら料理!レシピを見ながらクッキング

iPadでレシピを見ながら料理するときに使いたいおすすめアプリを紹介します。

クラシル

レシピ動画があるので、文字では分かりにくい手順が理解しやすいのが特徴。もちろん、文字レシピも用意されています。動画は要点をまとめた短いものなので、先に動画をチェックしてから文字レシピを見ながら料理を進めるのがおすすめです。

クックパッド

主婦の方からプロまで、自作の料理を気軽にレシピ投稿できるコミュニティサイト。有料会員になれば、ランキング検索が可能です。凝ったメニューからお手軽なアレンジレシピまで種類が豊富。自分で作ったレシピをアップすることもできるので、料理好きな方はより楽しめるのではないでしょうか。

クリエイティブ&スキルアップしたいキャリアパーソン向け 

キャリアアップの一環として知識やスキルを高めたい方に向けて、おすすめアプリやiPadの機能をご紹介いたします。

絵を描くなら断然Procreate

使い始めたら他のペイントアプリには戻れないと言われるProcreate。iPadで絵を描くなら断然おすすめのアプリです。

分かりやすいインターフェースや描画をサポートする機能が充実していることから、初心者の方からプロの方までと幅広い方に重宝されています。iPadで絵を描きたいなら、マストで入れておきたいアプリです。

Good NotesでアイデアもMTG Logもクラウド保存

GoodNotesは、紙と同じ感覚で使える手書きメモアプリ。画面タッチのレスポンスが良く、ペンや指先の動きにスムーズに追従してくれるので、本物の紙とペンを使っているような感覚でストレスなく使えます。

また、PDFやWord、PowerPointなどに手書の注釈をつけることも可能。ほぼリアルタイムで他ユーザーと共有しながら一緒に編集できるので、会議やミーティングといった場面で役立つでしょう。

スキルアップするなら2画面で自己学習

iPadには、画面を2分割できるSplit View(スプリットビュー)という機能があります。片方には資料を開いて、もう片方ではテキストを入力するといったことが可能です。画面を切り替える手間がかかりません。

Macのサブディスプレイとして使って作業効率UP!!

Macを使っている方は、iPadをサブディスプレイとして使用できます。同じWi-Fiにつなぐだけで接続できるので、ゲーブルレスでデュアルディスプレイ化が可能です。

画面が広くなることで複数ソフトのウィンドウを開いたまま作業できるので、効率化できるメリットがあります。

子育てにも上手に活用したい! 

iPadの子育て活用法を紹介します。

Netflix Kidsで子どもの動画視聴用

Netflixには子ども用のアカウントを作成できます。お子さんの世話をしながら在宅ワークをするママさんにとっては、動画や映画を見ておとなしくしてくれるのは大変助かるでしょう。類似サービスのDisney+(ディズニープラス)は、ディズニー作品が見放題です。お子さんの興味に合わせて選んであげるとよいでしょう。

お絵描きや字の練習にも

水彩画やパステルなどを使って本格イラストが描けるTayasui Sketches School、おしゃれなイラストが簡単に描けるペイントアプリTayasui Doodle Bookなどが人気。小さなお子さんでしたら、いろんな仕掛けで夢中になれる「たのしい!ひらがな」がおすすめです。

とにかくオフの時間に活用して楽しみたい!

iPadを使ったオフ時間の活用方法を紹介します。

ヨガやフィットネスに活用!

ヨガやフィットネスに取り組める動画やアプリが充実しています。ジムや教室に通わなくても、自宅で手軽に取り組めるのが魅力です。仕事で疲れた体をリラックス・リセットしたり、エクササイズでストレス発散したりとオフ時間が充実すること間違いなしです。

【定番】動画をひたすら観る

休みの日はまとまった時間が取れるのでひたすらに動画を見るのもおすすめ。見たかった映画をはしごしたり、ドラマをワンシーズン一気見したりと、濃い時間が過ごせるでしょう。画面が大きくなったiPadなら、見ごたえも十分です。

iPadを活用して生活をワンランクアップ

iPadの活用方法は、使う人によって広がります。iPadを買って使い始めたばかりの方も、手に取ったことはないけど購入を検討している方も、この機会にぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

仕事や子育て、オフの日など日常のあらゆるシーンで活用できるiPadで、ライフスタイルをワンランクアップさせましょう。

この記事を書いたのは
BE-SQUARE編集部

美容・ファッション・ライフハック・ワークハックなど、働くオトナ女子が「明日が今日より楽しくなる」情報をお届けします♡