スマートスピーカーは忙しい女子こそ最適!使いこなしてワンランク上の生活

2020年から2021年は、新型コロナウイルスの流行を受けておうち時間が増加。そんな中、売れ行きが良かったのが、スマートスピーカーです。

iPhoneでお馴染みのAppleも新規参入し、ホームデバイス業界が盛り上がりを見せています。

ですが、使い方が分からない、活用できなそうと購入をためらっている方も多いのではないでしょうか。

そんな方に向けて、スマートスピーカーの魅力をお届けします♪

「いらない」は嘘!あったら便利なスマートスピーカー


Amazonが実施した調査によると、スマートスピーカーユーザーの36%は女性です。そのうち働いている女性は68%、小学生以下の子どもがいる人は48%という調査結果が出ています。

つまり、「手ぶらで」情報が得られるスマートスピーカーは働きながら家事も担っている女性にこそ持っておいてほしいデバイスということが分かります。

また、スマートスピーカーを使う女性の80%が「満足度は高い」という結果になっているのも、忙しい女性の味方である現れかもしれませんね。

参照元:Amazonブログdayone:スマートスピーカーってどんなところが便利?|https://blog.aboutamazon.jp/devices_smartspeaker_survey2020

スマートスピーカーのおすすめの使い方

  • 音楽を聴く
  • 目覚ましを使う
  • 料理時などのタイマーとして使う
  • 朝の天気予報をチェックするのに使う
  • ニュースを聞き流す
  • その日の予定を読み上げる

引用元:Amazonブログdayone:スマートスピーカーってどんなところが便利?|https://blog.aboutamazon.jp/devices_smartspeaker_survey2020

スマートスピーカーのいちばんの使い道は音楽を聴くこと、でした。Amazonの調査でも、最も多くの人が利用している機能となっています。

他にも、天気予報やニュースを聞くといった、日常の情報収集に使っている方も多いようです。テレビやスマホのように画面を見なくていいので、作業をしながらでも情報収集が行えます。

また、スマートスピーカーには、タイマーやアラームをセットする機能があり、目覚ましや料理の時のタイマーとして使うのがおすすめです。

利用前と利用後での満足度の差が大きかった機能は、外出先や音声による家電の操作。家事などの効率化が図れると喜ばれています。

生活がもっと楽しくなる!スマートスピーカーの新しい使い方

例えばファッション。

季節の変わり目で服装に迷ったときには、スマートスピーカーがその日の気候に合った服装を提案してくれます。日替わりコーデ考えるのが大変…という人にはうれしい機能です。

スマートスピーカーに「褒めて」と言うと、いろいろなバリエーションの言葉で褒めてくれます。癒されたいときにおすすめです。部下を褒める参考にもなるかもしれませんね。

出張や旅行などで、少しの間家から離れることもあるでしょう。そんな時には、大切なペットの様子をスマートスピーカーが伝えてくれます。ご飯は食べているか、トイレはちゃんとしているかなどが分かるので安心です。

大手3メーカーを比較!スマートスピーカーは結局どこが一番?

世界的にはアレクサがダントツ!マーケットシェアを軽くチェック

eMarketerの発表によると、アメリカのスマートスピーカー市場では、アレクサが独占的な地位を獲得。そのシェアは約7割にも及びます。ライバルであるAppleとGoogleにとってはかなり高い壁といえるでしょう。

また、eMarketerではいずれ人々は自動車やスマート家電といったほかのデバイスに組み込まれた音声アシスタント機能を使うようになると予想しています。

今後もアメリカでのスマートスピーカーの需要はますます高まっていきそうですね。

各社の性能比較

Googleアシスタント

Googleアシスタントは、多くのGoogleの機能と連携しています。そのため、Googleのアプリやサービスを利用している人に最適のスマートスピーカーです。YouTubeやNetflixといったメジャーな動画配信サービスが音声で操作できるのもメリット。対応家電も徐々に広がりつつある音声アシスタントサービスです。

また、声によって個人を判別する機能がついているので、家族など複数人で利用するのに向いています。その代わり、通話機能はついていません。

 Alexa

Alexaは、話しかけるだけでAmazonのサービスが楽しめます。Amazon Prime VideoやAmazon Prime Music、Kindleなどを普段から利用している人にピッタリ。また、話しかけるだけで注文も行えます。日用品が切れてしまったときなどには、とっても便利ですね。

日本ではかなりメジャーになっているAlexaは、スマートスピーカーの中では対応可能な国内家電の数が最も多いのも特徴。憧れのスマートハウスの実現にいちばん近いスマートスピーカーだといえます。

 Home Pod

Home PodはAppleが提供しているスマートスピーカー。話しかけるとSiriを使ってiPhoneやiPadの遠隔操作が行えたり、Apple Musicを起動して音楽を流すことができたりします。iPhoneが見当たらないときは、アラームを鳴らしてくれる機能も搭載。ついあちこちにスマホを置いてしまう人にはうれしい機能です。

apple製品との互換性が高いので、普段からapple製品を愛用している人におすすめです。逆に言えば、apple製品以外をメインに使っている人には、使い勝手が良くない可能性があります。

スマートスピーカーを使いこなしてワンランク上の生活に


話しかけるだけという使い方は、一見地味かもしれません。しかし、アラーム機能や情報収集の手軽さなどは、自分磨きの習慣化にも役立ちます。

また、スマート家電と連携させて家事効率が上がれば、それだけ自分時間も増えるでしょう。

見たい映画を手軽に再生したり、心地よい音楽で癒されたりと、スマートスピーカーにはたくさんの使い道があるのです。

ぜひ、生活に取り入れてワンランク上の自分を目指してみませんか。

この記事を書いたのは
BE-SQUARE編集部

美容・ファッション・ライフハック・ワークハックなど、働くオトナ女子が「明日が今日より楽しくなる」情報をお届けします♡