ノーコードツール20選!起業時にオススメのweb・アプリ制作から業務効率化まで

自分でビジネスを立ち上げるときに、ウェブサイトやアプリ、効率化ツールが必要なことってありますよね。ですが、知識がないと自作するのはなかなか難しいもの。

そこで今回は、スモールビジネスやスタートアップビジネスを進める際に立ちはだかる課題を解決するノーコードツールを紹介します。

ノーコードツールとは?‍

ノーコードツールとは文字の通り、「コードなし」でアプリ、Webサイト、ECサイトなどを開発するツールのことです。直観的に操作できるので、プログラミングについての詳細な知識がない方でも、簡単にWebサイトやアプリを作れます。

知識を持ったエンジニアを雇わずにすむので、ビジネス立ち上げのコストが押さえられますよ。

ノーコードツールの選び方

まずは、自分が何をしたいのかに合わせてツールを選びましょう。ノーコードツールには、ウェブサイトを作れるもの・アプリ開発ができるもの・効率化ツールが作れるものなど種類があります。やりたいこととツールをマッチさせましょう。

次に、費用です。イニシャルコストやランニングコストはツールごとに異なります。また、海外製のツールの場合は支払方法も確認しておきましょう。料金によって使用できる機能に制限があることも念頭においておくと、料金比較もしやすくなります。

さらに、いきなり1つのツールに決めてしまうのではなく無料トライアルで使い心地を試すのもポイント。日本語対応していなくても使えるくらい直観的に分かりやすいか、スマホ対応や使用したいデバイスで使えるかどうかなど、使い勝手を試したうえで購入しましょう。

ツールの信頼性もチェックしておこう

気になるノーコードツールが見つかったら、以下の点も押さえておきましょう。しっかり計画立てて選ぶことが大切です。

  • リリースされてからどれくらい経つか・アップデートはされているか
  • 開発元は信用できそうか
  • 利用者が多く情報が手に入りやすいか
  • サポートは受けられるか

Webサイトを構築できるノーコードツール 

STUDIO

STUDIO

シンボル機能と呼ばれる同領域の編集が可能なノーコードツールです。一括操作が可能なので要素ごとにコピペする必要がありません。有料プランなら外部サービスの埋め込み機能もあるので、動画やGooglemapなども載せられます。

登録すれば自動的にサーバーも借りることになるので、ワンストップでサイト作成ができます。

利用者の口コミ 使いこなせるまで少し時間がかかりそうですが、専門知識なしで簡単にこだわりのWebサイトを制作できたので良かったです!

料金 無料プラン/月額980円~(ベーシック)/月額2,480円~(プロ)

Webflow

webflow

Webflowは豊富なテンプレートが魅力のノーコードツールです。海外のクリエーターたちが作成したテンプレートが使えます。HTML/CSSの基礎知識があればさらに思い通りにデザインできるでしょう。SEO対策のほかセキュリティ対策に必須なSSLも実装可です。独自ドメインが使えるのも魅力です。

利用者の口コミ ワードプレスよりもセキュリティがしっかりしているように感じました。簡単にサイトの制作ができ、テンプレートも豊富なのでワードプレスの次に人気のツールになる気がします。

料金 無料プラン/月額12ドル(Basicプラン)/月額16ドル(CMSプラン)/月額36ドル(Businessプラン)

Wix

Wix

Wix ADIサービスでは、質問に答えるだけでAIがサイトをデザイン。まったくの知識なしでも、サイトが作れます。その他、直観的に構築するWix エディタ、知識がある人向けのVeloと、自分の知識レベルにあったサービスが選べるのが魅力です。予約や支払システム、SNSボタンも簡単に導入できます。

利用者の口コミ HTMLの知識がなくても、直感的に使えば簡単にWebサイトを制作できるので、時間と費用を大幅に抑えられました。

料金 0円プラン/月額1,800円(ビジネスプラン)/月額2,600円(ビジネスプラスプラン)

Carrd

Carrd

1ページのみのサイトが作れるサービス。そのため、LP(ランディングページ)を作成したい方におすすめです。シンプルなデザインを特徴としているので、手早くLPを量産したいときなどに便利。独自ドメイン使用可で、SSL設定もできます。

利用者の口コミ さまざまな種類のテンプレートがあり、初めて利用する方でもすぐにWebページを作れるでしょう。

料金 7日間 無料プラン/年額9ドル(Pro Liteプラン)/年額19ドル(Pro Standardプラン

※送金方法はPayPal、クレジットカード、デビットカード

sheet2site

sheet2site

sheet2siteはGoogleスプレッドシートを使ってサイト作成ができるツールです。シートに表示したい文字や画像を入力すると、サイトに反映される仕組み。仕事でエクセルやスプレッドシートを使ってきた方は馴染みやすいかもしれませんね。

利用者の口コミ スプレッドシートを使ってWebサイトを制作できることから使ってみました。正直あまり期待していなかったのですが、想像以上に良いサイトを構築できました。

料金 月額29ドル(BASICプラン)/月額49ドル(PREMIUMプラン)

Webアプリを開発できるノーコード(NoCode)ツール

Bubble

Bubble

管理系のアプリはもちろん、画像作成やmapなど幅広いアプリが作成できます。英語のツールですが、チュートリアルを一通り終えれば問題なく使える難易度も魅力です。プラグインという追加機能も豊富なので、まず触ってみたいノーコードツールとも言えるでしょう。

利用者の口コミ 使用方法を覚えるまで少し時間がかかりますが、イメージ通りのアプリが開発でき、費用の削減につながりました。

料金 無料プラン/月額25ドル(Personalプラン)/月額115ドル(Professionalプラン)

Glide

Glide

Googleスプレッドシートから、たったの5分でアプリを作れるノーコードツールです。在庫管理や予定表、ネットショップなど幅広いテンプレートがあります。デスクトップだけでなく、タブレットやアンドロイド端末でも使用可能です。

利用者の口コミ スマートフォン用のアプリを開発するのに使えるツールです。無料のお試しプランがあるので、気になる方はまずは利用してみると良いと思います。

料金 無料プラン/月額32ドル(Pro Appプラン)/月額40ドル(Private Pro Appプラン)

yappli

yappli

日本製なので、言語に壁がないのもうれしいですね。直感的に使用でき、高度なデータ分析も可能。クーポン発行や生態認証など、40以上の機能が搭載できるノーコードツールです。

利用者の口コミ 驚くほど簡単にアプリを作れます。使用方法が分かりやすいので、専門知識がない方でもアプリの開発が可能です。

料金 料金はプランごとに相談

Adalo

Adalo

Webアプリとスマートフォンアプリが作れるノーコードツール。チャットアプリや予定管理などのほか、アプリ同士を連携させることも可能です。また、iPhoneやアンドロイドアプリは、作成後に自動でストア配信するサービスも提供しています。

利用者の口コミ Adaloのようなノーコードツールがあれば、アプリ開発者が必要なくなると思います。とても完成度が高く、思い描いているイメージを実現しやすいです。

料金 無料プラン/月額50ドル(Proプラン)/月額200ドル(Businessプラン)

Thunkable

Thunkable

ドラッグアンドドロップで簡単にアプリを開発でき、アニメーションを実装したアプリも作れます!動画のチュートリアルも用意されているので、アプリ開発を学びたい方にもおすすめのツールといえるでしょう。

利用者の口コミ 簡単にアプリが開発できます!iOS版とAndroid版のアプリを作れるので、国内におけるビジネスに役立つツールだと思います。

料金 無料プラン/月額15ドル(Starterプラン)/月額45ドル(Proプラン)

platio

Platio

社内で使用するためのモバイルアプリを開発できるのが特徴。日報や日誌の提出、勤怠管理などを行うアプリを作成・導入できます。企業用のため、使用人数によって料金が変わる仕組みです。

利用者の口コミ 低価格で使用しやすいツールです。自分好みにカスタマイズしたり、オフラインで通信できたりします。

料金 30日間無料プラン/月額20,000円(スタンダードプラン)/月額90,000円(プレミアムプラン)

ECサイト構築ができるノーコードツール‍‍

SpreadSimple

SpreadSimple

Googleスプレッドシートを使って簡単にWebサイトが作れます。サイトの運用のほか、データも管理も可能。専門知識がなくても見た目が良いサイトを作れるのが良いですね!1週間、無料でProプランをお試しできます。

料金 無料プラン/月額10ドル(Proプラン)

Shopify

Shopify

ECサイト作成に特化したノーコードツール。ショップサイトはもちろん、売上管理なども行えます。楽天市場に出店できるサービスもありますよ。日本語でサポートを受けられるのも安心ですね。

利用者の口コミ デザインの洗練度が非常に高いため、洗練されたスタイリッシュなWebサイトを制作できます。

料金 14日間無料プラン/月額29ドル(ベーシックプラン)/月額79ドル(スタンダードプラン)

※送金方法はクレジットカード

業務自動化・効率化できるノーコード(NoCode)ツール

Octoparse

Octoparse

OctoparseはWeb上の情報を集めてデータ収集を行うスクレイピングツールが作成できます。競合他社の情報や口コミなどのデータを収集可能。有料プランにあるクラウドサービスを使えばデータを24時間自動的に収集してくれるのも便利です。

利用者の口コミ 使いこなせるまで少し時間がかかりますが、設定が簡単でデータ収集が驚くほどに楽になりました!

料金 0円プラン/月額75ドル(スタンダードプラン)/月額209ドル(プロフェッショナルプラン)

※スタンダードプランとプロフェッショナルプランは14日間無料で試せます

※送金方法はPayPal、クレジットカード

UserGuiding

UserGuiding

UserGuidingは、自社サイトや製品の使い方などを説明するチュートリアルを作成できるノーコードツールです。「チェックを入れてOKを押してください」のように動的に動作するチュートリアルを用いることで、新規顧客を逃さないようにできるでしょう。新人研修にも向いています。

料金 14日間無料プラン/月額82ドル(Basicプラン)/月額333ドル(Professionalプラン)

Zapier

Zapier

Gmailやslack、Googleカレンダー、DropBoxなど多様なツールを連携させて業務を自動化するノーコードツールです。一つひとつのアプリを確認せずに自動化することで、業務効率化を図れます。ルーチンワークを自動化させて、工数削減を目指しましょう。

利用者の口コミ プログラミングの知識がなくとも、Zapierを使えば業務効率化を図れます。ChatWorkに対応しているため、ChatWorkを利用している企業におすすめ。

料金 無料プラン/月額29.99ドル(Starterプラン)/月額73.50ドル(Professionalプラン)

Voiceflow

Voiceflow

Viceflowはスマートスピーカーや音声アプリ用のプログラムが作れるノーコードツールです。音声ボットや電話の自動音声、カーアシスタントなどが作成できます。自動音声機能を使って業務を効率化しましょう。

利用者の口コミ Voiceflowのノーコードツールを使ってKPUを話すスキルを制作しました。無料で簡単に作れました!

料金 無料プラン/月額40ドル(Proプラン)/料金は相談(Enterpriseプラン)

Airtable

Airtable

ExcelやGoogleスプレッドシートのような使い方で操作できるAirtable。顧客管理、スケジュール管理、問い合わせ内容の管理などが行えます。入力した情報はデータとして蓄積されるので、そこから仕事をもっと改善できるヒントが見つかるでしょう。

利用者の口コミ いろいろな方達に使ってもらいたいと思えるツールです。Excelと似た使い方で、業務データベースを簡単に作れます。

料金 無料プラン/月額10ドル(Plusプラン)/月額20ドル(Proプラン)

Notion

Notion

ノート管理、タスク管理、ファイル管理、データベース化などが簡単にできるオールインワン型のツールとなっています。いろんなツールをまたがなくても良くなるのが魅力です。

利用者の口コミ ドキュメント管理、タスク管理、スケジュール管理など何でも行えるツールです。無料で使って使用感を確かめるのがおすすめ!

料金 無料プラン/月額4ドル(Personal Proプラン)/8ドル(Teamプラン)

anyflow

anyflow

anyflowは、ChatworkやCrowdWorks、WANTEDLYなど大手企業に導入されているノーコードツール。使用しているSaaSを選択してGUIで設定すれば、請求書の作成やメール送信などといった業務の効率化や自動化を実現できます。

利用者の口コミ anyflowを導入したおかげで、業務効率化を図れました。インターフェイスが見やすいのが良いですね!

料金 月額30,000円(スタータープラン)/月額60,000円(ベーシックプラン)

ノーコードツールで個人ビジネスを加速化しよう!

ノーコードツールを使えば、Webサイトやアプリを簡単に開発でき、業務効率化も図れます。そのため、自分でビジネスを立ち上げた方や、起業しようと考えている方は、ぜひ導入してみてください。

なお、ノーコードツールは海外サービスが多く、日本語対応していないものもあるので英語が読めなくても使えるか確認のうえで導入しましょう。紹介したサービスを参考にして、目的に合ったものを選んでくださいね♪

この記事を書いたのは
BE-SQUARE編集部

美容・ファッション・ライフハック・ワークハックなど、働くオトナ女子が「明日が今日より楽しくなる」情報をお届けします♡