働く女性が等身大の情報をお届け!

Beauty

骨格診断は着こなし制限? 答えはNO!! 骨格別トレーニングで超簡単スタイルアップ

もうおなじみとなっている骨格診断、受けたことありますか?
BSQでもこれまで骨格診断を受けて各タイプに似合う水着、ブーツなどいろいろなコーデの記事を紹介してきました。

骨格で水着を選んでスタイルUP♡【ストレート・ウェーブ・ナチュラル】
https://be-square.jp/19883

ここから選べば間違いない!骨格ストレートにおすすめのブランド12選【韓国通販・オフィスカジュアル】
https://be-square.jp/31014

でも、自分の骨格は確かに診断通りのタイプなのに、コーデを見ると「似合う・似合わない」が若干ズレてる。そんな感覚をいだいたことはありませんか?
今回はその悩みを徹底的に追及します! 

コーデの「似合う・似合わない」は単に骨格タイプだけでなく、その骨格タイプ別に傾向が顕著となるボディシェイプが関係するのだそうです。

まずは診断 あなたの骨格は何タイプ?

まずは自分の骨格タイプがストレート、ウェーブ、ナチュラルか3タイプのうちどれかを確認しましょう。

上半身に厚みがあり腰位置が高いストレートさん。

  • 手のひらに厚みがあり、指の関節は小さめで目立たない。
  • 首はどちらかというと短く、肩まわりはいかり気味で筋肉質。または肉付きがいい。
  • 鎖骨はほとんど見えない。見えても小さい。胸板の厚みや肉感を感じさせるデコルテ。
  • 太ももは太く、前ももに肉がつきやすい。膝下は太ももに比べて細い。脛は真っ直ぐ。
  • 筋肉や肉感のあるグラマラスボディ。上半身にボリュームがある。

上半身が細く下半身に重心があるウェーブさん。

  • 手のひらが薄く、指関節はふつう。
  • 首は長めで、肩まわりのラインはなだらかで薄い。
  • 細めの鎖骨が見える。デコルテは胸板の薄さを感じさせる。
  • 太ももは細めで外ももに肉がつきやすい。膝下は太ももに比べて太め。XO脚になりやすい。
  • 厚みがなく、線の細さを感じさせる華奢なボディ。下半身にボリュームがある。

骨格のフレームがしっかりしていて、中性的な色気を持つナチュラルさん。

  • 手の甲が筋っぽく、指関節は太め。第二関節を通過した指輪が根元で回る。
  • 首は太く、筋がしっかりとしている。肩まわりのラインは直角っぽく、骨がしっかりとしている。
  • 太くしっかりとした鎖骨が見える。デコルテも骨っぽさがある。
  • 太ももは肉感的でなく、すねは骨の太さを感じさせる。全体的にまっすぐの脚。
  • 骨感が目立つスタイリッシュボディ。あまり太りにくい。

イメコンが明かす「診断後にこんなお悩み聞きます…」

骨格診断をして、いざ自分のタイプがわかっても、おすすめされたコーデを試してみると…

あれれ?似合うはずのスキニーパンツがパツパツに見える!トップスで逆に体の膨らみが強調されて太って見える…など「なんかしっくりこない」「ちょっと惜しい」という感覚に直面したことはありませんか? 

都内で骨格診断も行っているイメージコンサルタントのRina Saikiさんいわく…それはズバリみなさんの体のお肉の付き方や筋肉のバランス、骨盤の状態や、引いてはむくみ方や凝りが起因しているのだそう。

「ファッションの得手不得手があるのは、骨格タイプだけではなく、 姿勢や体の使い方にも原因があります。体の使い方を見直したり、エクササイズをすることで、体型を変え、着こなし上手になれるはず。骨格診断を受けて着こなしを制限するのではなく、苦手なファッションを克服できる体型に変えていくことを理論的に確立できる」と言います!

骨格お悩み別 美ボディを手に入れる簡単トレーニング

では骨格別にファッションをより楽しめる体をつくっていきましょう。BSQでは特別にそのボディメイクメソッドをご紹介。トレーナーたちとRinaさんが編み出したトレーニングを一部ご紹介します!

ストレートさんに多いお悩み「くびれができない」「前ももが太い」を解決する簡単ボディトレーニング

くびれができない、前ももが太いと悩む傾向の多い骨格ストレートタイプさん。そんなお悩み解消には股関節の前側の筋肉をストレッチすることが有効です。

骨格ストレート向けストレッチ

股関節の前側の筋肉が硬いと反り腰になりやすく、反り腰になることでくびれのできにくさや前もも太りに繋がってしまいます。お腹周りや太ももが気になる骨格ストレートさんは腸腰筋のストレッチをしていきましょう!

ウェーブさんに多いお悩み「お尻が下がって見える」「外ももの張り」を 解決する簡単ボディトレーニング

骨格ウェーブさんは外ももの張りやお尻が下がって見えると悩みがち。その原因はお尻の硬さにあり、お尻が硬いと、外ももに負担がかかって太ももが太くなりやすくヒップラインも下がってしまうのです。すると、脚も短く見えやすくなり、下半身の悩みが増えていきます。

骨格ウェーブ向けストレッチ

ウェーブさんはお尻の硬さを解消していきましょう!

ナチュラルさんに多いお悩み「巻き肩」「肩のゴツゴツ感」を解決する簡単ボディトレーニング

肩周りにお悩みが出やすいのが骨格ナチュラルタイプさん。その原因は背中の硬さにあることが多く、背中が硬いと巻き肩になりやすく、巻き肩だとより肩幅が広く見えやすくなってしまうという悪循環になるのです。

骨格ナチュラル向けストレッチ

骨格ナチュラルさんは背中のストレッチをして巻き肩を解消、肩のラインを華奢に見せていきましょう。

徹底解説!骨格診断をしてさらにオシャレを楽しむ本が出版

骨格別に似合うファッションやスタイルアップするためのトレーニングを解説した『美骨格になる本』が電子書籍で出版4年以上の診断、アドバイザリーの経験から見出したイメージコンサルティングの知識やスタイルアップのメソッドが詰まった1冊です。

電子書籍『美骨格になる本』 Rina Saiki Colorcle| 2022

\購入特典付き/美骨格トレーニングを動画で見ながら実践!
電子書籍の購入者はトレーニング方法を動画で閲覧することができます!毎日のお風呂後のストレッチや週末のじぶん時間にホームトレーニングが簡単にできる!
自分が実現できる美しいボディシェイプに近づき、おしゃれを楽しみましょう。
購入・予約はこちらから Amazon Kindle版

教えてくれたのは…Rina Saiki
大学時代に被服学を専攻。色彩学に出会い、パーソナルカラーに興味を抱く。証券会社でOLを経験後、2018年3月に独立。『Colorcle』をオープンさせた。 お客様に対して「わかりやすく伝える」コンサルタントを日々心がけており、「イメージコンサルって何?」「パーソナルカラーって難しそう」 というイメージを払拭したTwitterは特に人気。SNSの総フォロワーは 約8万人。BSQのパーソナルカラー診断や骨格診断も監修している。

イメージコンサルティングサロンColorcle
「もっと気軽に」をテーマにしたイメージコンサルティングサロン。表参道・新宿にて展開。
パーソナルカラー、骨格診断、顔タイプ診断®から総合的にタイプを導き出し、クライアントの美しさ を最大限に引き出せるファッションやコスメを提案する。代表のRINAをはじめとしたコンサルタントの的確な診断や充実したアフターフォローが口コミやSNSで人気となり、年間 2,000名以上が来店している。
HP https://www.colorcle.net/
予約はlitlink https://lit.link/colorcle

 

  • Profile
  • Read more...
Akko

ライター・編集者歴9年。 新しいアプリやテックが好き♡新聞記者からの転職を経てメディア・教育・人材育成の分野でパラレルキャリア中。

  1. 冬こそ日に当たろう 太陽の力でHappyに【整える習慣】

  2. 骨格ナチュラル服をお探しのあなたに⦅ブランド厳選3選⦆お悩みを解決する着こなしのコツも紹介

  3. 【骨格ウェーブ服ブランド14選】下半身周りのお悩みにも効く着こなしのコツもアドバイス

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

RELATED

PAGE TOP