リピーター続出!楊貴妃も愛した「冬虫夏草」がバイオ食品に!

中医学の生薬や薬膳の素材として知られる「冬虫夏草」
その良質な菌株を人工栽培
有効成分の含有率を高めた注目の素材「北虫草」
今、全世界が注目するバイオ冬虫夏草『ISOGreen 北虫草』を愛用されている石橋雅代さんにそのパワーを伺いました。

美容とともに病気予防まで気になる悩みをフルサポート!

「今まで飲んできた多くのサプリを全てやめて、今は『ISOGreen 北虫草』だけ。まだ摂り始めて半年ほどですが、お肌の調子がとてもよくてお気に入りです」と話始めて下さったのは石橋雅代さん。

この美しさで、なんと今年還暦というから驚きです。

元々、子供の頃からオーガニック食品を中心とした健康食生活で自己管理を心がけてきたという石橋さんですが、それでもビタミン、アミノ酸、ミネラルなどの必須栄養素をサプリメントで補給していたそうです。

「この『ISOGreen 北虫草』には19種類のアミノ酸と12種類のビタミンのほか、美容や健康をサポートする天然の成分が豊富に含まれています。サプリを摂らずとも、肉体的、精神的なバランスを全て整えていきます。

楊貴妃が愛した究極の若返りの秘薬である冬虫夏草は地球からの贈り物。現代のテクノロジーで蘇ったオーガニック北虫草との出会いは奇跡です。私にとっての秘薬です」

『ISOGreen 北虫草』は台湾政府バックアップの元、信頼と実績のある医師をはじめ、生物学や微生物研究のスペシャリストたちにより、動物性の成分を一切使用せず、栽培に成功したバイオ食品。

しかも『ISOGreen 北虫草』は天然の冬虫夏草よりもずっと栄養価が高いだけでなく、嬉しい作用はほかにもたくさんあるそうですね。

「女性にとって嬉しいのは、コラーゲンの流出を防ぐ抗紫外線作用をサポートしてくれること。つまりシミ、シワ、タルミなど、気になる部分に効果的です。プレゼントをした大切な友人より、肩こり、睡眠、老眼、肌荒れ、二日酔いなどの改善を報告されています」

肝臓、胃腸など内臓機能を正常化するという調査データもある『ISOGreen 北虫草』。

内臓機能が整うことで血液循環が良くなり、肩こりや冷え性などの緩和にも有効。しかも血液循環が良くなることで、肌や体内に溜まった老廃物や不要なものを排出。お肌はもちろん体の中から綺麗になるそうです。

フィジカル面からメンタル面まで両方の健康をバックアップ!

「生理痛が軽くなったり、もう終わったと思っていた生理が来た! という、50代の友人もいます。『ISOGreen 北虫草』がホルモンバランスやコレステロール値を整えてくれた結果だと思います」

女性はとくにホルモンバランスが崩れるとイライラしたり、痩せにくくなったり。歳を重ねるごとに感じていく事ですから、つねに心も体も若い状態をキープしたい女性にとっての強い味方ですね。妊活中の女性にもおすすめ。

「私は驚くほどの低血圧だったのですが、これを飲んでから血圧が安定して寝つきも目覚めも良くなりました。母は長年高血圧で薬を飲んでいたのですが、飲み始めてからは、薬の必要がなくなったんですよ。

『ISOGreen 北虫草』は、その人の不具合なところを修復して補ってくれる心強いサポーターなんです」

漢方というと抵抗がある方もいるかもしれませんが、有効成分のみを濃縮したカプセルタイプなので、漢方薬特有の匂いは一切ナシ。1日4~6粒飲むだけの手軽さも魅力です。

「私は運動は特にしなく、エステも苦手。だから摂るだけのバイオ食品は手放せません」と微笑む石橋さん。

この美しさこそ、『ISOGreen 北虫草』のパワーを物語っていると思いませんか?

石橋雅代さん
武蔵野音楽大学付属高校から、音楽の道へ進む中、ジャズダンスなど幅を広げ芸術の世界を楽しむ。
20代前半に元夫の石橋貴明氏と出会いその後、とんねるずが誕生。出産を機に20代後半より食と健康について深い関心を示す。
2011年の東北大震災の時に発生した環境問題と健康被害について学識者より学び啓蒙復旧活動を始める。
近年、健康被害の克服には漢方の考え方である薬食同源による自己治癒力向上が要との理に深く感銘を受ける。
ここに求めてきた、不老長寿の秘薬と伝えられる冬虫夏草、地球からの贈り物と出逢う。
オーガニック培養させたISOGREEN社「北冬虫夏草」の啓蒙活動を薦めている。

ISOGreen 北虫草
120粒入 (約1ヶ月分)
16,280円

(株)ミックマック
0120-652-666
http://www.micmac.co.jp

 

この記事を書いたのは
Poco'ce

毎月25日発行。ちょっと幸せをテーマに、グルメ・美容・健康・カルチャーなど、女性にうれしい情報満載の無料情報誌。TOKYO LIFE STYLE Free Magazine Poco'ce(ポコチェ)

http://www.pococe.com/