【アラサーのスキンケア】毛穴がしまって艶感アップ「米一途」がすごい♡

30歳を境に変化が出てくるお肌。どの化粧水を使ってもあまり変化が感じられなかったBE-SQUARE編集部ライターが、毛穴のしまりを実感した化粧水をご紹介します!

今回、思いきってライン使いのために揃えたのは…

 

化粧水「塗る米ぬか化粧水」200ml  ¥3,520

乳液「塗る米ぬか乳液」150ml    ¥3,850

クリーム「塗る米ぬかクリーム」50g ¥4,180

洗顔料「洗う米ぬかパウダー」65g  ¥3,190

米一途はすべて米ぬか水をベースとしたシンプルなスキンケア商品。肌にのせるとお米独特の「軽いのにしっとり潤いがある感じ」が感じられます。

デイリー使いのスキンケアは化粧水と乳液だけで保湿

化粧水はさらさらと柔らかい感じ。
使い始めて2カ月するとフタの周りに残っている液体がプルプルに!サラッとした水分にもちもちとしたお米の成分を秘めているんです。

乳液をワンプッシュ。下側は指ですくってとるクリームです

プッシュポンプタイプの乳液は1度のプッシュで出る量は少なめ。乳液自体が柔らかく伸びるので、少ない量でも十分です。

保湿重視の人にはクリームがおすすめ

乾燥肌さんや、保湿をしっかりしたい人には、塗る米ぬかクリームがおすすめ!

乳液を使う代わりに、クリームを塗ることでもっとしっとり、お肌を保護することができます。

上が乳液、下がクリーム

指ですくった時のテクスチャーはとても軽いハンドクリーム。シアバターも含まれており、乳液よりも粘度としっとり感が強めです。

内側からお肌改革できて自然に艶が出る

化粧水と乳液をメイン使いし始めて1週間たつ頃からはっきりと変化を実感するようになりました。「顔色が明るくなった」と編集部のメンバーからもうれしいコメントが!

気になるお肌の変化は・・・

  • 頬の艶が増した
  • 毛穴が目立たなくなった

肌を内側から改善するというのはまさにこのこと!化粧水と乳液だけでも効果が出るならデイリーケアは“米一途”一択だと決めました!

早速、2本目を購入!

米一途は、硫酸系界面活性剤など、お肌に刺激になりやすい11の成分を含まない「無添加」で、子どもや大人が年齢を問わず使えるのがうれしいポイント!
化粧品の使用に適したお米だけを京都の米マイスター「八代目儀兵衛」が厳選して作っているのだそう。

スキンケア効果はさることながら、自然へのこだわりやお米のプロのこだわりなどを感じられる化粧水です。

米一途

化粧水「塗る米ぬか化粧水」200ml ¥3,520
乳液「塗る米ぬか乳液」150ml ¥3,850
クリーム「塗る米ぬかクリーム」50g ¥4,180
洗顔料「洗う米ぬかパウダー」65g ¥3,190

 

【お問い合わせ】
(株)米一途
TEL 03-6890-2063
https://comeitto.com/index.html

この記事を書いたのは
BE-SQUARE編集部

美容・ファッション・ライフハック・ワークハックなど、働くオトナ女子が「明日が今日より楽しくなる」情報をお届けします♡