夏からでは遅い!春の紫外線こそ数年後の『差』に【UV対策コスメ】

「紫外線対策は夏からでいいや」「マスクで隠れてるから日焼けしない」と思っている人、多いのでは?

実は、春の紫外線は真夏並みに危険なんです!

紫外線は年中通して対策しておくのが美肌の常識。例え在宅勤務や外出自粛で部屋にいることが多くてもです!

春のうちからUV対策をして、周りと差をつけましょう♪

春の紫外線は真夏並み

春の日差しは穏やかなのでつい見逃しがちですが、紫外線量は3月頃から徐々に増え始め、5月~8月ごろまでがピークの量とされています。

気温の高さと紫外線量をつい混同しがちですが、まだそこまで暑さのない春という季節でも、夏と変わらない量の紫外線が降り注いでいるのです。

「まだ春だから大丈夫」と油断して紫外線を浴びていると、肌はどんどん紫外線ダメージを負ってしまいます。気を抜くことで肌老化を進めてしまうのです。

紫外線の影響はすぐには出ない…

紫外線にはB波(UVB)とA波(UVA)の2種類があります。

このうち、肌が赤くなったり水ぶくれができたりする日焼け(サンバーン)を引き起こすのはB波。直射日光などによってわかりやすいダメージを起こします。

肌にじわじわとダメージを与える怖い存在がA波。A波は雲やガラスを突き抜ける性質があり、肌の奥深くまで到達してダメージを与えます。肌が黒くなる日焼け(サンタン)や、シミやシワなど肌老化(光老化)の原因となるため、B波とあわせてしっかりと対策しましょう。

UVケア用品に書かれているSPFは紫外線B波、PAはA波を防ぐ強さを表していますので、シーンに合わせて選んでみてくださいね。

コスメで日焼け対策

顔への日焼けは、毎日のベースメイクで対策しておくことがベスト。スキンケアから始まるベースメイクに紫外線対策を仕込んでおけば、手軽にUVケアをおこなえます。ここでは、おすすめの紫外線対策コスメをご紹介します。

ラロッシュポゼ(UVイデア XL)

3,740円(税込み)

乾燥しがちな方に向いている乳液タイプの化粧下地です。SPF50・PA++++で、べたつきにくいのにツヤ感のある仕上がりに。石けんでも落とせるところがうれしいポイントです。

SK-II アトモスフィア CC クリーム

9,350円(税込み)

特徴:SPF50・PA++++で、肌をトーンアップさせてキメを整えてくれるCCクリームです。微細なパールも配合されているので、お肌のツヤ感もアップします。肌へのトリートメント効果も得られるので、スキンケアとしてもおすすめ。

Dr.G グリーンマイルドアップサン

3,360円(税込み)

SPF50+・PA++++で、100%オーガニックな日焼け止めです。紫外線だけではなく、電子機器等のブルーライトからも肌を保護してくれます。ノンケミカル処方なので優しい仕上がりです。

内側から日焼け対策

毎日のUVケアには、日焼け止めやコスメなどの外側からのケアだけではなく、インナーケアも大切です。春から始めるこまめなインナーケアで紫外線に負けない体づくりをしていきましょう。

アスタリフト サプリメント ホワイトシールド(機能性表示食品)

4,320円(税込み)

内側からケアする、アスタキサンチンのサプリメントです。リコピンやビタミンなど、お肌にうれしい成分もバランス良く配合。※紫外線刺激による肌の赤みや乾燥を軽減し、お肌のうるおいを守ってくれます。

※機能性届出成分アスタキサンチンの効果

明治スキンケアヨーグルト 素肌のミカタ

145円(税込み)

おいしくインナーケアしたい人におすすめのドリンクタイプのヨーグルトです。※抗紫外線作用と抗乾燥作用があり、紫外線から肌を守る機能をサポートしてくれます。

※機能性届出成分SC2乳酸菌、コラーゲンペプチド、スフィンゴミエリンによる

ロート製薬 ヘリオホワイト

2,592円(税込み)

「飲む日焼け止め」として有名なファーンブロックが配合された、ロート製薬のサプリメントです。ハトムギエキスやビタミンB6・B2なども配合されていて、紫外線対策だけではなく美容サポート成分も摂取できます。

ファッションアイテムで日焼け対策

外からのケア・インナーケアと同時にしておきたいのは、「紫外線を浴びない」という物理的なUV対策です。身につけるアイテムを上手に使って、紫外線対策をおこないましょう。

ビースタイル UVカットマスク ホワイト3枚入

328円(税込み)

今の生活スタイルにかかせないマスクで、手軽に紫外線対策ができます。ゆったりとしたサイズ感でUVカット素材を使用したマスクは、目元や頬まで紫外線をしっかりと防御。息がしやすい設計なのもポイントです。

360°ケアサングラス

328円(税込み)

紫外線は肌だけではなく、目からも吸収されます。このサングラスは紫外線をカットするレンズを使用。おしゃれアイテムとして身につけながら目に入る紫外線を360度全方位からブロックしてくれます。

UWFM PAPER MANISH UV ハット

6,600円(税込み)

ナチュラルな風合いがおしゃれな、サイズ調節機能付きのハットです。つば広の帽子は日よけにもなりますし、UVカット素材を使用しているので紫外線対策もばっちり♪

もし日に焼けてしまったら?

「ついうっかり紫外線を浴びてしまった…」という日は、アフターケアが大切です。紫外線を浴びた日でも、諦めずにアフターケアをおこなってお肌をいたわってあげましょう。

オーデクリーム

1,800円(税込み)

アロエ成分をたっぷり配合した、薬用のスキンクリーム。日焼けなどのほてりを鎮める効果があり、肌を整えながら皮膚を保護してくれます。うるおいながらもべたつかない、肌になじみやすいクリームです。

資生堂 HAKU メラノシールド マスク

6,680円(税込み)

メラニンの抑制や排出を促してくれるシートマスクです。シミができやすい部分に集中アプローチして、透明感のあるやわらかいお肌へ導いてくれます。うっかり紫外線を浴びてしまった日のレスキューアイテムに。

資生堂 レチノサイエンス フェイシャルマスク

5,390円(税込み)

薬用有効成分レチノールが肌荒れを防いでくれる薬用フェイシャルマスク。光ダメージによる乾燥や乾燥小じわなどにうるおいを与えます。夜用マスクなので、日中のうっかり日焼けケアにもピッタリです。

資生堂 カーマインローション

385円(税込み)

肌のほてりに効果的な定番の収れん化粧水です。価格もお手頃で、コスパ面においても優秀。紫外線が厳しいシーズンに常備しておきたくなる、頼もしいアイテムです。

この記事を書いたのは
BE-SQUARE編集部

美容・ファッション・ライフハック・ワークハックなど、働くオトナ女子が「明日が今日より楽しくなる」情報をお届けします♡