オーディオブック「聞く読書」7選!本カテゴリ別おすすめサービス比較

仕事や子育てなどで忙しいと、本を読む時間を確保するのもむずかしいもの。

そんな時に便利なのが、書籍の内容を読み上げてくれるオーディオブックです。通勤時間や家事、育児の最中で手が話せなくても、耳が空いていれば読書ができます。

今回は、本のカテゴリ別にオーディオブックサービスの特徴をまとめました!それぞれの特徴や料金などを比較し、好みのサービスを選んでみてくださいね♪

この記事もおすすめ
【ポッドキャスト・Spotify】キャリア女子におすすめ番組21選

ビジネス本を読むのにオススメの読み上げサービス

ここでは、ビジネス本を読むのにおすすめの方法をご紹介します。

Amazon オーディオブック Audible 

audible

Amazonが提供しているサービスです。世界的なベストセラー「チーズはどこへ消えた?」をはじめ、マーケティングやチームマネジメントなどの書籍が揃っています。

月額会員は初回登録時に1冊無料・毎月無料のボーナスタイトル配信・毎月1冊と交換できるコインの配布など、お得なサービスも。また、会員はオフライン再生ができるので、家のWi-Fiでダウンロードしておき、仕事や買い物の移動中に聞くこともできます。PCやスマホ、タブレット、Amazon Echo、アップルウォッチなどに対応しているので、家の中と外で使い分けてもいいですね。

会員登録していなくても、Amazonアカウントがあればオーディオブックの購入は可能です。

利用料金:1,500円(月間)

作品数:40万作品以上(2021年8月現在)

無料作品数:1作品(月替りのボーナスタイトル)

audiobook.jp

audiobook.jp

audiobook.jpは、独自に音声収録しています。そのため、書籍に合わせたテイストでリーディングされているのが特徴。また、日本語書籍を中心に配信されているのもポイントです。ビジネス書では、「夢を叶えるゾウ」や「嫌われる勇気」などのベストセラーも取り揃えています。

価格プランは、聴き放題プランと月額プランを用意。聴き放題プランは、対象作品が月額750円で聴き放題です。月額プランは、1,100円から33,000円まであり、金額に応じてボーナスポイントがもらえる仕組み。ボーナスポイントは書籍の購入に使えます。

まずは、30日間お試しできる聴き放題プランからはじめてみてはいかがでしょうか。

利用料金:750円(聞き放題・月額)、1,100円~33,000円(月額会員)

無料作品数:無料お試しプラン中30日間読み放題

Google Play ブックス

Google Play ブックス

利用者数180万人以上を誇るGoogle Play ブックスは、電子書籍や音声ブック(オーディオブック)が利用できるアプリ。日本語の書籍だけでなく、洋書も豊富に取り揃えられているのが特徴です。音声ブックには、書籍のほかにホリエモンのビジネスウィークリーといった音声コンテンツも配信されています。

電子書籍にも対応しているので、時間があるときは読書を楽しむといった使い方もできます。お子さん向けの絵本や漫画もあるので、親子で一緒に使えるアプリです。

利用料金:各作品により異なる

作品数:数百万作品(2021年8月現在)

無料作品数:無料で聞けるオーディオブックあり 

小説・文学書を読むのにオススメの読み上げサービス

つづいて、小説や文学書を読むのにおすすめの方法をご紹介します!

ヒマラヤ(Himalaya)

himalaya

ヒマラヤは、中国の音声プラットフォームシマラヤFMの日本版です。有名人、一般人問わずにラジオ配信が行えるサービスですが、コンテンツにはオーディオブックも含まれています。映画化もした「君の膵臓をたべたい」といった人気作品を含む、26,000点以上が取り揃えられており、月々750円で10,000作品以上が聴き放題です。また、ヒマラヤだけでしか聴けない配信もあるのが魅力♪

オーディオブックのほか、有名人や一般人のラジオ、ポッドキャスト、癒しの自然音といったコンテンツも。有名人のラジオに関しては、さまざまな業界における著名人がラジオを配信しています!

利用料金:750円(月間/作品数10,000作品以上が聴き放題)

作品数:50万作品以上(2021年8月現在)

無料作品数:10,000作品以上が30日間聴き放題

HQ

Audiobooks HQ

HQは、アプリをダウンロードの際に250円を払えば無料のオーディオブックが聴き放題♪著作権が切れているパブリックドメインな作品を取り扱っているので、アプリDL時の金額以上にお金はかかりません。

海外のアプリですが、夏目漱石や太宰治の作品が楽しめます。その他、英語や英語以外の言語が使われているオーディオブックも。言語学習にもおすすめのアプリです。

スリープタイマーや倍速再生にも対応しているので、自分のスタイルにあわせてオーディオブックが楽しめます。

利用料金:250円(アプリダウンロード時/対象作品が聴き放題)

作品数:13,000作品以上(2021年8月現在)

無料作品数:13,000作品以上

Kikubon

kikubun

プロのナレーターや声優が起用されているのが特徴のKikubon。芥川龍之介や宮沢賢治、エドガー・アラン・ポーらの名作だけでなく、今野敏や田中芳樹、原田マハといった現代の作家の作品も聴取できます。ジャンルは、ミステリーやファンタジー、SFのほか、児童文学や絵本なども揃っています。

会員登録は無料で、聞きたい本を都度購入するスタイルです。ですが、ポイントがもらえるプレミアム会員制度も。プレミアム会員になると、購入に使えるポイント配布やセールのほか、作品の1章や限定音源のプレゼントなど特典が受けられます。

利用料金:会員登録 無料/プレミアム会員 550円~(月間)

作品数:563作品(2021年8月現在)

無料作品数:200作品以上

幅広い本を無料で読みたい人にオススメの読み上げサービス‍

さまざまなカテゴリの本を無料で聴きたい方におすすめの方法をご紹介します!

kindle x iPhone読み上げ機能を利用する方法を紹介

iPhoneの読み上げ機能を使えば、子育てなどのスキマ時間にkindle版の本を聴くことができますよ♪iPhoneの読み上げ機能の設定方法は以下のとおりです。

  1. 設定画面で一般を選択
  2. アクセシビリティを選択
  3. スピーチを選択
  4. 画面の読み上げをONにする

上記設定を行った後、聴きたいkindle版の本を選んで開きます。2本の指で上から下に向かって画面をスワイプすれば、読み上げスタート♪なお、kindle版の本を購入する際は、amazonアプリからではなくブラウザで購入してくださいね!

たくさん読むならKindle Unlimitedがお得‍

たくさんの本を読みたい場合は、Kindle Unlimitedがおすすめ!ビジネス本、実用書、小説、雑誌などさまざまな本が読み放題です♪興味のある方は、まずは無料体験を利用してみると良いでしょう。また、2ケ月間299円で試せるなどお得なキャンペーンを実施している時期もあるのでタイミングを逃さないようにしてくださいね♪

料金:月額980円/初月30日間無料

作品数:200万冊以上

最後に…「オーディオブック」に向いていないのは?‍

オーディオブックは、ビジネス本や小説などを聴く際に活用できます。しかし、雑誌、マンガ、ムック本、図解を必要とする本など、情報を視覚化している本はオーディオブックに向いていません。まずはどんな本が読みたいのかを考えてから、自分に合ったサービスを試してみてくださいね!

この記事を書いたのは
BE-SQUARE編集部

美容・ファッション・ライフハック・ワークハックなど、働くオトナ女子が「明日が今日より楽しくなる」情報をお届けします♡