秋のスキンケア3つのポイント 夏の紫外線で疲れた肌をいたわろう

秋になると気温が下がり日差しが弱くなってきますが、夏の紫外線がもたらした肌へのダメージは残ったまま!

そこで今回は、秋のスキンケアの方法やおすすめのスキンケアアイテムをご紹介します。夏が終わったからといって気を抜かずに、しっかりと肌のケアを行いましょう♪

夏に受ける肌ダメージはおそろしい!

夏の肌ダメージにはどのような種類があるのでしょうか。体の外側と内側の両方からもたらされる肌ダメージについて解説します。

外側からのダメージ‍

・紫外線による乾燥・シミ・シワ

紫外線は肌細胞を傷つけてしまうため、浴びすぎると水分を保てなくなり肌が乾燥。乾燥は小ジワの原因にもなります。また、肌を守ろうとメラニン色素が分泌されるのでシミが増えるのも紫外線の怖いところです。

・マスクの摩擦によるダメージ

マスクの繊維が肌とこすれることで刺激になり、かぶれや肌荒れを引き起こすことも。また、痒くなってかいてしまうのもダメージの要因です。

・汗によるダメージ

夏は暑くてよく汗をかきますが、肌を保湿する成分も汗と共に排出され、乾燥を引き起こしてしまいます。酷暑の夏は特に注意!

・間違ったスキンケア

汗が蒸発することで乾燥しやすくなっているのに、ベタつくのが嫌で保湿ケアをおろそかにしていませんか。また、油っぽいからとゴシゴシと洗顔するのもNGです。

内側からのダメージ‍

・食欲低下による肌ダメージ

夏バテなどで食欲が落ちてしまい、栄養不足に陥ると肌が荒れてしまいます。また、食欲がなくても食べられるものを…と考えて栄養バランスが偏ってしまうのも原因です。

・暑さによる寝不足

暑さで寝苦しい日も多いため、寝不足になりがちです。肌は睡眠中に新しく作られる部分のため、寝不足は肌にダメージを与えます。

・冷房による冷え

冷房により体が冷えると血流が悪くなり、栄養や水分が行き渡らずターンオーバーが乱れます。すると、古い角質が残ったままになるため、乾燥やくすみといった原因になることも。

ダメージ肌をリセット♪ 秋スキンケアのPOINT‍

ここでは、夏に受けた肌のダメージをリセットする、秋のスキンケアのポイントをご紹介します

洗顔のPOINT‍

洗顔フォームを泡立てて、くるくると円を描くように洗います。指でゴシゴシするのはNGです。忙しくて泡立てる時間がないという方は、泡で出てくるタイプの洗顔料を使って時短しましょう。

保湿のPOINT‍ 

肌の汚れをきちんと落としてから保湿しましょう。たっぷりの化粧水を使ってパッティングします。コットンやシートを使うときは、乾燥するまで使うのはダメですよ。その後は、乳液やクリーム、バームなどでうるおいが逃げないようにします。

紫外線ケアのPOINT‍ 

秋でも紫外線によるダメージを受けるので、日焼け止めは継続して使用しましょう。UVカット効果のあるファンデーションやパウダーを使って化粧直しするのもおすすめです♪

秋におすすめのスキンケアアイテム‍ 

ここからは、秋におすすめのスキンケアアイテムをご紹介します!夏に受けた肌のダメージが気になる方は、以下のアイテムを使ってみてはいかがでしょうか

おつかれ肌を癒すやさしいスキンケアアイテム‍

ダメージを受けて敏感になっている肌でも使いやすいアイテムを紹介します。

潤浸保湿フェイスクリーム(医薬部外品) キュレル

花王

乾燥した肌にうるおいを与えてくれるセラミドと抗炎症成分のアラントインが配合されたフェイスクリーム。無香料、無着色、アルコールフリーの商品で、軽いテクスチャが特徴です。1回の使用量は2センチほど。リーズナブルな価格が魅力です♪

2,530円(税込み)

アヤナス クリーム コンセントレート DECENCIA(ディセンシア)

DECENCIA

セラミドと4種類のオイルが配合されているクリームです。繊細なテクスチャが特徴で、顔のほか首や鎖骨の部分にも使えます。天然植物由来のラベンダーとゼラニウムが入っているため、使用する度にステキな香りに癒されることでしょう♪

6,050円(税込み)定期会員価格は5,445円(税込み)

ソフィスタンス アドバンスト SOPHISTANCE(ソフィスタンス)

SOPHI STANCE

コメヌカ発酵液が配合されたコスメ。アトピー素因を持つ方へのパッチテスト済みの商品です(すべての方に刺激がないわけではありません)。保湿成分のオドリコソウエキスも入っている肌をやさしくケアできる保湿美容液です。価格はやや高めですが、約3ヶ月も使用できますよ♪

9,900円(税込み)

ダメージを撃退!攻めのスキンケアアイテム‍

有効成分配合のスキンケアアイテムをご紹介します! 

薬用ホワイトニングエッセンスEXII トランシーノ(美容液:トラネキサム酸)

Amazon

美白有効成分のトラネキサム酸が配合された美容液です。より肌に浸透させるサポートをしてくれる、「トラネキサム酸ブースト処方」の商品となっています。なめらかなテクスチャでミルク状にも関わらず、ベタベタしないのが魅力♪

3,745円(税込み)

ホワイトニング スポットクリーム デルメッド(クリーム:コウジ酸)

DERMED

美白有効成分であるコウジ酸のほか、角質除去のサリチル酸、ハトムギエキスなどの成分が入ったクリームです。シミやくすみが気になる箇所に使え、伸びが良いのが特徴。部分的に使えば約3~4ヶ月使えますよ♪

5,500円(税込み)

メラノフォーカスZ HAKU(美容液:4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩))

watashi by shiseido

4-メトキシサリチル酸カリウム塩やトラネキサム酸などが配合された美白用美容液。シミにつながる肌のダメージを研究して開発された商品です。なめらかなテクスチャで無香料なので、スキンケアに含まれる合成香料が苦手な方もおすすめです♪

11,000円(税込み)

早めのダメージケアで肌をいたわろう

夏になると紫外線のほか、汗をかくことや間違ったスキンケア、寝不足、食欲不振など、夏には肌にダメージを与える要因がたくさんあることが分かりました。そのダメージは秋になっても残っています。

秋になり、涼しくなったり、紫外線が落ち着いたりしたからといって油断せず、しっかりとスキンケアを行ってください!夏に受けたダメージをリカバリーして、美肌を目指しましょう

この記事を書いたのは
BE-SQUARE編集部

美容・ファッション・ライフハック・ワークハックなど、働くオトナ女子が「明日が今日より楽しくなる」情報をお届けします♡