自炊が面倒なときは【無印】のごはんにかけるシリーズ!アレンジレシピも

外出自粛に伴い、仕事おわりの外食がしづらくなっていますよね。そんな中、「自炊疲れ」になってしまっている女性も多いのではないでしょうか。

「レトルトで簡単に済ませたいけど味にもこだわりたい」という方に向けて、無印良品のレトルト食品「ごはんにかけるシリーズ」から夏にピッタリなメニューをご紹介します。

無印のレトルト食品「ごはんにかけるシリーズ」を紹介!

ごはんにかける宮崎風冷や汁 155g(1人前)

冷や汁は、宮崎の郷土料理です。簡単にいえば、冷たいお味噌汁。ただ、イチから作るとなるとちょっと手間がかかります。そんな手間を省けるのがこの商品です。

ごまの風味がしっかり味わえる麦みそ出汁にアジのほぐし身がたっぷり入っているので、豆腐やきゅうりを加えるだけでパパッと完成!暑い日にさっぱりと食べられる、身体にもうれしいレトルトです。

ごはんにかける奄美大島風鶏飯 180g(1人前)

奄美大島の郷土料理「鶏飯(けいはん)」は、お茶づけに鶏肉が入っている具だくさんのスープごはん。その鶏飯を手軽に味わえます。

れんこんやしいたけ、鶏肉の旨味がギュッと濃縮されたお出汁がやさしい味わい。夏バテした身体にもスッと染み込むおいしさです。

ごはんにかけるタコライス 120g(1人前)

タコスの具材をごはんに乗っけて食べる、沖縄県の郷土料理「タコライス」を手軽に味わえるレトルトです。

ひき肉と玉ねぎをソースで煮込み、そこにチーズが入っています。スパイシーさとチーズのまろやかさが癖になる一品。仕上げにトマトやレタスを加えれば完成です。ごはんではなくトルティーヤを使えば、お家でメキシカンな味が楽しめますよ。

ごはんにかけるルーロー飯 140g(1人前)

魯肉飯(ルーローハン)は、豚肉やたけのこ・きくらげなどを、八角やショウガなどのスパイスが効いたタレで煮込み、ごはんに乗せた台湾料理です。甘辛いタレの味付けは、日本人の味覚にもピッタリ。ごはんが進むこと間違いなしです。

ごはんにかける胡麻味噌担々スープ 180g(1人前)

ごはんにかけるだけで本格的な味わいが楽しめる胡麻味噌担々スープです。たっぷりの豚ひき肉の旨味を活かした、白ゴマと豆板醤のスープは絶品。ほどよい辛さとコクたっぷりの味わいでユーザー人気も高い商品です。うどんや乾麺などにかけてもおいしいですよ。

ごはんにかける牛すじとこんにゃくのぼっかけ 160g(1人前)

神戸のご当地グルメ「ぼっかけ」は牛すじとこんにゃくを醤油で味付けしたもの。甘辛くしあがっているので、ごはんのおともにピッタリです。牛すじは柔らかく、こんにゃくとの食感の違いが楽しめます。お酒の肴としてもおすすめです。

ごはんにかけるガパオ 150g(1人前)

ガパオライスは、タイの定番屋台料理です。魚醤やバジル、オイスターソースを使った甘辛い味付けは、エスニック料理が好きな方にはたまらない仕上がり。旨味たっぷりの鶏ひき肉はもちろん、たけのこの食感も楽しい一品です。

ごはんにかけるユッケジャン 180g(1人前)

韓国料理「ユッケジャン」をお手本に作られたレトルト食品。牛肉の細切りやもやし、ぜんまいなどの具材が入っていて、ボリューム感も満点。ほどよい辛さなので、「激辛は苦手」という方でもおいしくいただけます。

ごはんにかけるチリコンカン 160g(1人前)

アメリカの家庭料理「チリコンカン」は、豆と牛肉を煮込んだ料理。ごはんにかけるシリーズでは、日本人好みのごはんに合う味付けに仕上げています。牛肉やひよこ豆、レッドキドニーなどがチリパウダーが効いたトマトベースのソースで煮込まれていて、食べ応えがあるメニューになっています。

ごはんにかけるシリーズでアレンジ料理!

沖縄風 冷や汁そうめん

画像引用元:無印良品

「ごはんにかける宮崎風冷や汁」のアレンジレシピ。ごはんではなく、そうめんにかけていただくメニューです。

材料

  • 「ごはんにかける宮崎風冷や汁」1袋
  • そうめん1束
  • 島豆腐半丁(木綿豆腐でもOK)
  • ゴーヤー1/4本
  • みょうが適量

作り方

そうめんは茹でたあと、水で絞めておきます。そこへ、「ごはんにかける宮崎風冷や汁」をかければあとはトッピングのみ。ゴーヤーは苦みが出ないように、薄く切って塩もみしましょう。みょうがは千切りにします。最後に、豆腐を入れたら出来上がり。豆腐はスプーンですくっても、手でほぐして入れてもOKです。

香ばしいアジの風味とゴーヤーやみょうがのさっぱり感がベストマッチ。お味噌を使っているので、豆腐との相性も抜群です。そうめんがつい余ってしまう、さっぱりした食事にしたいといったときにおすすめのアレンジです。

ユッケジャンラーメン 

画像引用元:無印良品

無印良品の「ごはんにかける ユッケジャン」と「キムチ味ミニラーメン」を使ったアレンジレシピです。

材料

  • 「ごはんにかける ユッケジャン」1袋
  • 「キムチ味ミニラーメン」1個
  • 卵(お好みで)

作り方

お湯でもどしたミニラーメンと、温めた「ごはんにかける ユッケジャン」を合わせ、卵を載せるだけの超お手軽レシピです。余ったミニラーメンのスープと卵白で、即席卵スープも作れちゃいます。

ミニラーメンでは食べ足りない!という場合は、麺を食べ終わったスープにごはんを入れて「ユッケジャンクッパ」に再アレンジしてもおいしく食べれちゃいますよ。

レトルトなのに本格料理!無印良品でお家ごはんをたのしく♪

無印良品の「ごはんにかけるシリーズ」は、ごはんにかけるだけで本格派の料理が楽しめて自炊時間も大幅に短縮できます。

アレンジレシピでさらにおいしく飽きずに食べられるので、たくさんストックしておくと便利です。暑い夏も、ササッと食べられるレトルト食品で乗り切りましょう。

この記事を書いたのは
BE-SQUARE編集部

美容・ファッション・ライフハック・ワークハックなど、働くオトナ女子が「明日が今日より楽しくなる」情報をお届けします♡