IT・WEB業界で働く女性が等身大の情報をお届け!

Skincare

注目の若手女優・武田玲奈が心がけている “美と健康” のヒミツとは

Styling / Miku Ogawa Hair & Make / Yudai Makino(vierge)

ウイルスやアレルギー対策など、健康なカラダを維持するのに普段の食生活や運動はとても大切なことですが、不規則な食生活や忙しい日々は体調管理が難しいのが現実…。

そこで今、サプリメントの活用が世界的にも推奨されています。

今回は編集部厳選の「ベスト・オブ・インナービューティー」をご紹介。

またグルメをテーマにした異色の物語『異世界居酒屋「のぶ」』で
居酒屋「のぶ」の給仕・千家しのぶを演じる武田玲奈さんに、心がけている美と健康についてお話を伺った。

話題作への出演が続く注目の若手実力派女優のライフスタイルには”美と健康”を維持するヒミツがあるに違いない。

食べるの大好き!サプリを取り入れてインナーケアも

そのスレンダーなスタイルからは想像できないが、「食べるのが大好き」だという武田さん。スタイルや美肌を保つ秘訣は?

「基本的には仕事で体を絞るとき以外は制限はしていません。でもトンカツやカツ丼など、油ものは月に1回だけと決めています。どちらも大好きなメニューだから、マイルールを決めておかないと食べ過ぎちゃうので。

簡単なものが多いけど、たまに自炊もします。得意メニューはにんじんしりしり。お砂糖多めのちょっと甘いにんじんしりしりが好きで、自分好みの味にしてよく食べています。

スキンケアは、1年前くらいにようやく自分に合うものを見つけてずっと使い続けています。それまでは何を使っても同じだなって思っていたけど、コレだ!というものにやっと出会えて。

あと最近はサウナにもハマっています。気分転換になるし、美肌効果もあると思うのでおすすめです」

勧められたサプリ続けてます。お肌の調子も良くて、体質も少しづつ変わってきました。

続いてインナーケアの話題に。不規則な生活になりやすい仕事だからこそ、日頃からしっかりとケアしているそう。

「毎日朝と夜にビタミンのサプリを飲んでいます。2年くらい前から、肌だけじゃなくて体調のことも考えて飲むようになりました。

元々のどが弱くて風邪や扁桃炎になりやすい体質だったけど、最近はほとんど体調を崩すこともなく、風邪も以前よりはひかなくなりました。

サプリはすぐに効果が実感できるものではないけれど、少しずつ変化が現れてきているので、これからも続けたいと思います」


Profile
1997年7月27日生まれ。Popteenレギュラーモデルとして芸能活動をスタートし、2015年に女優デビュー。2018年ドラマ「人狼ゲーム ロストエデン」、映画「人狼ゲーム インフェルノ」で初の単独主演を果たす。2020年には、映画「踊ってミタ」、「劇場版 おいしい給食 Final Battle」に出演。今後の活躍も期待される。

Photo Shinji Kubo
Text Yukari Tanaka

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

RELATED

PAGE TOP