働くズボラ女子必見!「#冷凍野菜」で帰宅後15分ごはん《汁物・副菜編》

働きながらもしっかり自炊したい。そんな女子の強い味方として前回は「#下味冷凍」をご紹介しました。

今回は合わせて食べたい汁物や副菜に最適な「#冷凍野菜」をご紹介したいと思います。

冷凍野菜とは?

名前の通り、野菜を冷凍しておく方法です。市販の冷凍野菜は値段が張るので、自分で冷凍野菜を準備する女子が増えているそうです。
休日に食材をまとめ買いして、カットしてフリーザーバッグに入れて冷凍保存します。
平日は、帰宅後にレンジでチンしたり、スープに入れたり、メインの「#下味冷凍」した肉と炒めるだけ!

下味冷凍のメリット

・時短
・野菜を腐らせちゃった!という無駄が無くなる
・調理する時に味がしみて旨味アップ
・添加物や保存料なしだから体に優しい
・バリエーションが豊富

ささみと冷凍ブロッコリーのサラダ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆうさん(@yuu61118)がシェアした投稿

冷凍ほうれん草と大根と長ネギの味噌汁

 

この投稿をInstagramで見る

 

あーちゃんさん(@gohandesuyo_______)がシェアした投稿

鶏肉と冷凍野菜の甘辛炒め

 

この投稿をInstagramで見る

 

Junさん(@moisture613)がシェアした投稿

 「下味冷凍」で注意するべきこと

基本的には冷凍のまま調理するのがベストです!解凍すると水が出るので、炒め・茹で・煮込みなどに冷凍のまま使用するのがオススメです。

野菜によっては、冷凍することで食感が損なわれてしまうものもあるので、それぞれにあった冷凍・調理法が必要です。

野菜別の冷凍・調理法が分かりやすく乗っているのでこの本もオススメです。

忙しい毎日で献立を考える労力も賢く時短したい方、インスタグラムで「#冷凍野菜」を検索して、楽をしてみてはいかがでしょうか?