IT・WEB業界で働く女性が等身大の情報をお届け!

Entame

シルベスター・スタローン出演「ランボー」がついに最終章【6月公開映画】

長く続いた映画館の営業中止。楽しみにしていた作品の公開日が延長になるなど、なかなか新作映画に触れられない日々が続きましたね。

しかし6月は公開映画が登場しています!

今月は、シルベスター・スタローン出演のスリル満点な「ランボー ラスト・ブラッド」に注目。久しぶりの劇場時間を楽しみましょう♪

ランボー ラスト・ブラッド

©2019 RAMBO V PRODUCTIONS, INC.

ベトナム帰還兵の元グリーン・ベレー隊員ジョン・ランボーの孤独な戦いを描いた人気シリーズ。

第5弾にして “最終章” となる本作。

故郷アリゾナの牧場で穏やかな暮らしを手にしたはずのランボーが、”家族” のために再び孤独な戦争に舞い戻る。

ランボー史上最強の頭脳戦が今、はじまる!

[box class=”box1″]
監督 エイドリアン・グランバーグ
脚本 マット・サーアルニック&シルベスター・スタローン
出演 シルベスター・スタローン、パス・ベガ、セルヒオ・ペリス=メンチェータ他
公開 6月26日(金) TOHOシネマズ日比谷 他
[/box]

ペイン・アンド・グローリー

©El Deseo.

スペインの巨匠ペドロ・アルモドバル監督の自叙伝的要素を織り交ぜながら描かれた人間ドラマ。

脊椎の痛みから生きがいを見出せなくなってしまい、引退同然の生活を余儀なくされていた世界的映画監督の元に、32年前に撮った作品の上映依頼が届く。

彼を過去へと翻らせるが、その記憶のたどり着いた先には…。

[box class=”box1″]
監督・脚本 ペドロ・アルモドバル
出演 アントニオ・バンデラス、アシエル・エチェアンディア、レオナルド・スバラーリャ、ノラ・ナバス、ペネロペ・クルス 他
公開 6月19日(金) TOHOシネマズ シャンテ、 Bunkamuraル・シネマ 他
[/box]

アンナ・カリーナ 君はおぼえているかい

©Les Films du Sillage ‒ ARTE France ‒ Ina 2017

アンナ・カリーナ80歳、ジャン=リュック・ゴダール90歳を祝福すべき2020年を目前にして、2019年12月14日にパリで逝去したアンナ・カリーナ。

本作は、パートナーであるデニス・ベリー監督が万感の思いを込めて作り上げたアンナへのラブレター。その伝説的な人生が2020年限定で甦る。

[box class=”box1″]
監督 デニス・ベリー
出演 アンナ・カリーナ 他
公開 6月13日(土) 新宿K’s cinema 他
[/box]

ワイルド・ローズ

©Three Chords Production Ltd/The British Film Institute 2018

故郷のスコットランドからアメリカに渡り、歌手としての成功を夢みるシングルマザーのローズ。

カリスマ的な歌声を持ちながら、不器用にしか生きられない彼女は、時に愛する母親や幼い子供たちを傷つけてしまう…。

夢と家族との狭間でもがきながら、遂に掴んだチャンスを前に、彼女がたどり着いた答えとは…?

[box class=”box1″]
監督・トム・ハーパー
脚本 ニコール・テイラー
出演 ジェシー・バックリー、ソフィー・オコネドー、ジュリー・ウォルターズ 他
公開 6月26日(金) 全国ロードショー
[/box]

お名前はアドルフ?

©2018 Constantin Film Produktion GmbH

ヨーロッパを旋風した舞台を映画化。

90分間リアルタイムでハラハラドキドキ、素敵なディナーで繰り広げられる、子供の名付けを巡る家族のバトル。

歴史と頭脳を刺激し、社会と家族を揺さぶる知性派エンタテインメント!あなたの “名前” にも、こんな驚きの秘話があったかもしれない…。

[box class=”box1″]
監督 ゼーンケ・ヴォルトマン
出演 フロリアン・ダーヴェイト・フィッツ、クリストフ=マリア・ヘルプスト、ユストゥス・フォン・ドホナーニ、カロリーネ・ペータース他
公開 6月6日(土) シネスイッチ銀座 他
[/box]

今宵、212号室で

©Les Films Pelleas/Bidibul Productions/Scope Pictures/France 2 Cinema

結婚20年目に浮気が夫にばれてしまったマリアは、夫と距離を置くために一晩だけアパルトマンの真向かいにあるホテルの212号室へ…。

そこへ、20年前の姿をした夫が現れ、さらには元カレたちも次々と登場し、愛の魔法にかかった不思議な一夜が幕を開ける。

大人の軽妙洒脱なラブ・ストーリー。

[box class=”box1″]
監督・脚本 クリストフ・オノレ
出演 キアラ・マストロヤンニ、ヴァンサン・ラコスト、カミーユ・コッタン、バンジャマン・ビオレ、キャロル・ブーケ 他
公開 6月12日(金) Bunkamuraル・シネマ、シネマカリテ 他
[/box]

コリーニ事件

©2019 Constantin Film Produktion GmbH

現役弁護士であり、デビュー作「犯罪」でドイツのクライスト賞を受賞した作家フェルナント・フォン・シーラッハ初の長編作。

小説で語られた驚愕すべき “法廷の落とし穴” がきっかけとなり、ドイツ連邦法務省が調査委員会を立ち上げた、文字通り “国家を揺るがした” 小説を映画化した圧巻の法廷劇。

[box class=”box1″]
原作 フェルナント・フォン・シーラッハ「コリー二事件」(創元推理文庫刊)
監督 マルコ・クロイツパイントナー
出演 エリアス・ムバレク、フランコ・ネロ他
公開 6月12日(金) 新宿武蔵野館 他
[/box]

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

RELATED

PAGE TOP