子ども心に戻って楽しめるアニメやドラマが続々【12月公開映画】

年末年始の休みに入る12月は、家族で見たい映画や子ども心に戻れる作品が続々公開されます。

大ヒット映画「最強のふたり」はハリウッド版にリメイクされて公開。「ひつじのショーン」の長編作や、大人も楽しめる『ボス・ベイビー』のドリームワークスが送る最新作が劇場公開されます。

ポップコーン片手に楽しめそうでなんかワクワクしませんか?

テッド・バンディ

(C)2018 Wicked Nevada,LLC

1970年代のアメリカで30人以上の女性を惨殺したとされるテッド・バンディ。IQ160の頭脳と美しい容姿で、司法やメディアを翻弄し、“シリアル・キラー“ の語源になった稀代の殺人鬼の裏側へと迫ると共に、彼に殺されなかった、たった一人の女だけが知る衝撃の真実が明かされる犯罪ドラマ。

監督/ジョー・バリンジャー
脚本/マイケル・ワーウィー
出演/ザック・エフロン、リリー・コリンズ、カヤ・スコデラーリオ、ジェフリー・ドノヴァン 他

公開/12月20日(金) TOHOシネマズ シャンテ 他

THE UPSIDE/最強のふたり

(C)2019 STX Financing, LLC. All Rights Reserved.

実話を基に描かれた、あの大ヒット映画「最強のふたり」がハリウッドリメイクされ、オリジナルの200倍のオープニング成績で、全米初登場1位の大ヒットを記録。

スラム街出身の無職の男とハンディキャップを持つ大富豪。住む世界の違うふたりが出会い奇跡の友情が生まれ、たどり着く “人生のアップサイド“ とは…。

監督/ニール・バーガー
出演/ケヴィン・ハート、ブライアン・クランストン、ニコール・キッドマン 他

公開/12月20日(金) 全国ロードショー

映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!

2019 Aardman Animations Ltd and Studiocanal SAS. All RightsReserved.

イギリスのアードマン・アニメーションズによる人気クレイアニメ「ウォレスとグルミット」から誕生した「ひつじのショーン」の長編劇場版第2作。

イギリスの片田舎の牧場で仲間たちとのんびり暮らすショーンたちの前に突然UFOが現れたことから巻き起こる騒動を描いた物語。作中にちりばめられたSF作品へのオマージュにも注目!

監督/リチャード・フェラン、ウィル・ベチャー
脚本/マーク・バートン、ジョン・ブラウン

公開/12月13日(金) 全国ロードショー

ヒックとドラゴン/聖地への冒険

(C)2019 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.

『ボス・ベイビー』のドリームワークスが送る最新作。

バイキングの長となったヒックとドラゴンのトゥースたちが暮らすバーク島が定員オーバー…! 新たな聖地を求めて旅立つ、壮大な引っ越し。そして彼らがたどり着いたのは、人間は住めないドラゴンたちだけの “隠された王国” だった…。人間とドラゴンの友情が試される奇跡の物語。

原作/クレシッダ・コーウェル「ヒックとドラゴン」
製作総指揮/ディーン・デュボア、クリス・サンダース
製作/ボニー・アーノルド
監督・脚本/ディーン・デュボア

公開/12月20日(金) TOHOシネマズ 日比谷 他

再会の夏

(C) ICE3 ‒ KJB PRODUCTION ‒ APOLLO FILMS ‒ FRANCE 3 CINEMA – UMEDIA

原作は、国境なき医師団の創設者で、外交官、歴史小説家などマルチに活躍するジャン=クリストフ・リュファンが史実をベースに書いた同名ベストセラー小説。

1919年、第一次世界大戦後のフランスの片田舎を舞台に、主人を待ち続ける1匹の犬と勲章にまつわる秘話を、美しい田園風景と共に描き出す忠犬物語。

監督・脚本/ジャン・ベッケル
出演/フランソワ・クリュゼ、ニコラ・デュヴォシェル 他

公開/12月13日(金) シネスイッチ銀座 他

家族を想うとき

(C)photo: Joss Barratt, Sixteen Films 2019 (C) Sixteen SWMY Limited, Why Not Productions, Les Films du Fleuve, British Broadcasting Corporation, France 2 Cinema and The British Film Institute 2019

「わたしは、ダニエル・ブレイク」から3年。引退表明を撤回してケン・ローチ監督が描いたのは、グローバル経済が加速する中で変わっていく人々の働き方、そして時代の波に翻弄される “現代家族の姿“。

現代が失いつつある家族の絆の美しさを力強く映し出す、名匠ケン・ローチ監督渾身のメッセージ。

監督/ケン・ローチ
脚本/ポール・ラヴァティ
出演/クリス・ヒッチェン、デビー・ハニーウッド、リス・ストーン、ケイティ・プロクター 他

公開/12月13日(金) ヒューマントラストシネマ有楽町、 新宿武蔵野館 他

リンドグレーン

(C)Nordisk Film Production AB / Avanti Film AB. All rights reserved.

日本を含め世界中で愛され、読み継がれている「長くつ下のピッピ」や、「ロッタちゃん」シリーズをはじめとする数々の児童文学作品を生み出した作家・アストリッド・リンドグレーンの知られざる若き日を描いた作品。

どんな経験や環境があれほどの名作の数々を生み出し得る力と才能を開花させたのか…?

監督・脚本/ペアニレ・フィシャー・クリステンセン
出演/アルバ・アウグスト、マリア・ボネヴィー、マグヌス・クレッペル、ヘンリク・ラファエルセン、トリーネ・ディアホム 他

公開/12月7日(土) 岩波ホール 他

だれもが愛しいチャンピオン

(C) Rey de Babia AIE, Peliculas Pendelton SA, Morena Films SL, Telefónica Audiovisual Digital SLU, RTVE

人生迷走中の元プロリーグ・コーチのアラフォー男と、知的障がい者のバスケットボールチーム「アミーゴス」の出会いと絆を描き、スペインのアカデミー賞といわれるゴヤ賞で作品賞など3冠に輝き、スペイン厨二 “アミーゴス“ 旋風を巻き起こした感動作。

想像を超えた奇跡のラストに涙が止まらない。

監督・共同脚本・編集/ハビエル・フェセル
出演/ハビエル・グティエレス 他

公開/12月27日(金) ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館、YEBISU GARDEN CINEMA 他

冬時間のパリ

(C)CG CINEMA / ARTE FRANCE CINEMA / VORTEX SUTRA / PLAYTIME

名匠オリヴィエ・アサイヤス監督が、パリの出版業界舞台に、“本、人生、愛“ をテーマに描いた、迷える大人たちのラブストーリー。

冬のパリを背景に、もつれた2組の男女の愛の行方や幸せを模索していく姿を、洗練された会話やユーモアとともに描く、小粋で洒脱な恋愛ドラマ。

監督・脚本/オリヴィエ・アサイヤス
出演/ジュリエット・ビノシュ、ギョーム・カネ、ヴァンサン・マケーニュ、クリスタ・テレ、ノラ・ハムザウィ、パスカル・グレゴリー 他

公開/12月20日(金) Bunkamuraル・シネマ 他

シュヴァルの理想宮ある郵便配達員の夢

(C)2017 Fechner Films – Fechner BE – SND – Groupe M6 -FINACCURATE – Auvergne – Rhone-Alpes-Cinema

19世紀末のフランス。郵便配達員シュヴァルが偶然つまずいた奇妙な石に魅せられ、新聞や雑誌、絵葉書で見知った異国の景色を組み合わせるように、高さ10m、幅26mもの複雑な建造物を、完成まで9万3000時間を費やし手作りで完成させた実話を描いた作品。

寡黙で不器用な男の途方もない挑戦を支えた愛と夢想の物語。

監督/ニルス・タヴェルニエ
出演/ジャック・ガンブラン、レティシア・カスタ、ベルナール・ル・コク、フロランス・トマサン 他

公開/12月13日(金) 全国ロードショー

ブレッドウィナー

アフガニスタンを舞台に、過酷な日常を生き抜こうとする少女とその家族の姿を描いた社会派アニメ映画。

2001年アメリカ同時多発テロ後のアフガニスタンで、11歳の少女は、なぜ髪を切り “少年“ として生きなければならなかったのか? 人を思いやる優しさを忘れずに、強く生きていく少女の勇気の物語。

原作/デボラ・エリス
監督/ノラ・トゥーミー
脚本/アニータ・ドロン
出演/声の出演/サーラ・チャウデリー、ソーマ・チハヤー、ラーラ・シディーク 他

公開/12月20日(金) YEBISU GARDEN CINEMA 他

羊とオオカミの恋と殺人

(C)裸村/講談社

漫画アプリ「マンガボックス」で連載された裸村原作のスプラッターラブコメディ「穴殺人」を実写映画化。

自殺願望の男の子と、彼の隣人で殺人鬼の美少女の関係を描く物語。ラブコメ色全開のシチュエーションから、スリリングでサスペンスフルな殺人シーンまで、見どころ満載の青春猟奇的ラブストーリー。

原作/裸村
監督/朝倉加葉子
脚本/高橋泉
出演/杉野遥亮、福原遥、江野沢愛美、笠松将、清水尚弥、一ノ瀬ワタル、江口のりこ 他

公開/11月29日(金) TOHOシネマズ 日比谷 他

カツベン!

(C)2019「カツベン!」製作委員会

「Shall we ダンス?」「それでもボクはやってない」など、数々の名作を世に送り出してきた周防正行監督最新作。サイレント映画時代を舞台に、しゃべりのスーパースター “活動弁士“ を夢見る青年を主人公にしたコメディドラマ。

日本映画の黎明期を駆け抜けた青年の青春を描いた、笑って、泣ける、極上のエンターテインメント。

監督/周防正行
出演/成田凌、黒島結菜、永瀬正敏、高良健吾、音尾琢真、竹中直人、渡辺えり、井上真央、小日向文世、竹野内豊 他

公開/12月13日(金) 丸の内TOEI 他

この記事を書いたのは
Poco'ce

毎月25日発行。ちょっと幸せをテーマに、グルメ・美容・健康・カルチャーなど、女性にうれしい情報満載の無料情報誌。TOKYO LIFE STYLE Free Magazine Poco'ce(ポコチェ)

http://www.pococe.com/