ドクター・ドリトルやムヒカ、気になる作品が続々【3月公開映画】

3月の映画館は新しい発想や冒険心をくすぐられる映画で賑わいそう。みなさんが気になる作品はどれですか?

東日本大震災から9年。
原発事故が起こったあの日、発電所に留まった作業員たちの現実に迫る映画「Fukushima 50」も佐藤浩市と渡辺謙のダブル主演で公開されます。

ドクター・ドリトル

(C) 2019 Universal Pictures. All Rights Reserved.

100年以上にわたり世界中で愛読されているヒュー・ロフティングの大ベストセラーに基づく、誰も見たことのない「ドクター・ドリトル」が世界を魅了する壮大なアクションアドベンチャー。

女王を救うことができる唯一の治療法を求めて、個性的な動物たちと伝説の島へと出発する!

監督/スティーヴン・ギャガン
出演/ロバート・ダウニーJr、アントニオ・バンデラス、マイケル・シーン 他
動物の声の出演/エマ・トンプソン、ラミ・マレック 他

公開/3月20日(金・祝) 全国ロードショー

ジョン・F・ドノヴァンの死と生

(C)THE DEATH AND LIFE OF JOHN F. DONOVAN INC., UK DONOVAN LTD.

人気俳優のジョン・F・ドノヴァンが29歳の若さでこの世を去る。自殺か事故か、あるいは事件か、謎に包まれた死の真相を握る鍵となったのは、スキャンダルを巻き起こした、11歳の少年ルパートとの“秘密の文通”。

100通以上に渡る手紙から明らかになる、美しきスターの切なくも衝撃的な死の真相とは…?

監督/グザヴィエ・ドラン
脚本/グザヴィエ・ドラン、ジェイコブ・ティアニー
出演/キット・ハリントン、ナタリー・ポートマン、スーザン・サランドン 他

公開/3月13日(金) 新宿ピカデリー 他

恐竜が教えてくれたこと

(C)2019 BIND & Willink B.V. / Ostlicht Filmproduktion GmbH

原作は、オランダの児童文学「ぼくとテスの秘密の七日間」。

美しいオランダの島を舞台に、少年と少女が繰り広げる“秘密の計画”は、子供たちだけでなく、多くの大人たちのかけがえのない思い出や記憶を呼び覚まし、生きていくことの豊さを心に刻んでくれる。大人のための感動のファンタジー。

原作/アンナ・ウォルツ
監督/ステフェン・ワウテルロウト
脚本/ラウラ・ファンダイク
出演/ソンニ・ファンウッテレン、ヨセフィーン・アレンセン 他

公開/3月下旬 シネスイッチ銀座 他

世界でいちばん貧しい大統領愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ

(C)CAPITAL INTELECTUAL S.A, RASTA INTERNATIONAL, MOE

世界中に感動を与えた、2012年のスピーチで「世界で一番貧しい大統領」と呼ばれるようになった、南米の小国ウルグアイの第40代大統領ホセ・ムヒカ。

2014年撮影を開始し、大統領としての任期満了する感動の瞬間までをカメラに収めたドキュメンタリー作品。彼が語る言葉に、今こそ耳を傾けたい。

監督/エミール・クストリッツァ
出演/ホセ・ムヒカ、ルシア・トポランスキー、エレウテリオ・フェルナンデス=ウイドブロ、マウリシオ・ロセンコフ 他

公開/3月27日(金) ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館 他

ビッグ・リトル・ファーム理想の暮らしのつくり方

(C) 2018 FarmLore Films, LLC

愛犬の鳴き声が原因で大都会ロサンゼルスのアパートを追い出された夫婦が、郊外の荒れ果てた農地へと移り住み、自然の厳しさに翻弄されながらも、命のサイクルを学び、動物や植物たちと息を呑むほど美しいオーガニック農場を作り上げていくまでの8年間の奮闘を追った感動のドキュメンタリー。

監督/ジョン・チェスター
出演/ジョン・チェスター、モリー・チェスター 他

公開/3月14日(土) シネスイッチ銀座、新宿ピカデリー、YEBISU GARDEN CINEMA 他

ようこそ、革命シネマへ

(C)AGAT Films & Cie – Sudanese Film Group – MADE IN GERMANY Filmproduktion – GO1-GO1 Productions – Video de Poche – Doha Film Institute – 2019

第69回ベルリン国際映画祭パノラマ部門でドキュメンタリー賞と観客賞を受賞した作品。軍事独裁政権下、表現の自由が奪われ、映画産業が崩壊したスーダンで、一夜限りの映画館復興に向けて動き出す古老の映画人たちの物語。

過酷な人生を経験しながらも、陽気に笑い合いながら夢に向かう彼らに勇気をもらえる。

監督/スハイブ・ガスメルバリ
出演/イブラヒム・シャダッド、スレイマン・イブラヒム、エルタイブ・マフディ、マナル・アルヒロ 他

公開/3月下旬 渋谷ユーロスペース 他

21世紀の資本

2019 GFC (CAPITAL) Limited & Upside SAS. All rights reserved

世界35ヶ国で翻訳された“今世紀最も重要な”ベストセラーが、まさかの映画化! 人々が感じている大きな社会問題を分かりやすく描いた社会派ドキュメンタリー。

昭和の高度経済成長や平成のリーマン・ショックの真相にも迫る日本人必見の経済ムービー。誰も教えてくれなかった本当の答えがこの映画に!

原作/トマ・ピケティ
監督/ジャスティン・ペンバートン
出演/トマ・ピケティ、ジョセフ・E・スティグリッツ 他

公開/3月20日(金・祝)新宿シネマカリテ 他

最高の花婿 アンコール

(C)2018 LES FILMS DU PREMIER – LES FILMS DU 24 – TF1 FILMS PRODUCTION

保守的なカトリック教徒夫妻の4人の娘たちが結婚相手に外国人を選んだことから巻き起こる異文化、異宗教の家族問題の騒動を描いたフランス映画「最高の花婿」の続編。

毎日が異文化バトルの家族に新たな問題が勃発! イスラエル、アルジェリア、中国、そしてインドへ…。今度は婿たちが海外移住!?

監督/フィリップ・ドゥ・ショーヴロン
出演/クリスチャン・クラヴィエ、シャンタル・ロビー 他

公開/3月27日(金)YEBISU GARDEN CINEMA 他

人間の時間

(C)2018 KIM Ki-duk Film. All Rights Reserved.

第68回ベルリン国際映画祭のパノラマ・スペシャル部門招待作品としてプレミア上映され、賛否両論を巻き起こした問題作。

過激な表現で賛否を呼ぶ韓国の異端児キム・ギドク監督が、生き残りをかけてむき出しになる欲望と罪業を通して人間の深淵を描き出す、挑戦的かつ不穏なディストピア!

監督・脚本/キム・ギドク
出演/藤井美菜、チャン・グンソク、アン・ソンギ、イ・ソンジェ、リュ・スンボム、ソン・ギユン/オダギリジョー 他

公開/3月20日(金・祝) シネマート新宿 他

弥生、三月 ー君を愛した30年ー

(C)2020「弥生、三月」製作委員会

多くのヒットドラマを生み出してきた稀代の天才脚本家・遊川和彦が描く完全オリジナル感動作! 舞台は“30年間に及ぶ三月のある1日”。

昭和〜平成〜令和と時代を跨ぎ、運命に翻弄されながら、それでも愛を紡いでいく、二人の半生を描いた、誰も観たことのない感動のラブストーリー。

監督・脚本/遊川和彦
出演/波瑠、成田凌、杉咲花、岡田健史、小澤征悦/黒木瞳 他

公開/3月20日(金・祝) 全国東宝系にてロードショー

Fukushima 50 フクシマフィフティ

(C)2020『Fukushima 50』製作委員会

2011年3月11日午後2時46分、東日本大震災が発生。
未曾有の危機にさらされた福島第一原発内に残った、名もなき作業員たち。

あの中では本当は何が起こっていたのか? 何が真実か? 世界から“Fukushima 50”と呼ばれた50人の知られざる戦いが、ついに明らかに…。新たな時代に贈る超大作。

監督/若松節朗
脚本/前川洋一
出演/佐藤浩市、渡辺謙、吉岡秀隆、緒形直人、火野正平、平田満、萩原聖人、吉岡里帆、斎藤工、富田靖子、佐野史郎、安田成美 他

公開/3月6日(金) 全国ロードショー

劇場版 おいしい給食 Final Battle

(C)2019「おいしい給食」製作委員会

80年代の中学校を舞台に、給食マニアの中学教師と生徒が、“どちらがよりおいしく給食をたべられるか”というバトルを繰り広げるコメディドラマ「おいしい給食」の劇場版。

1984年のとある中学校。学校から給食がなくなるという信じがたい報せが…。
愛する給食を守るため、史上最大の給食バトルが始まる!

監督・脚本/綾部真弥
出演/市原隼人、武田玲奈、佐藤大志、豊嶋花、辻本達規、水野勝、直江喜一、ドロンズ石本、いとうまいこ、酒向芳 他

公開/3月6日(金) 全国ロードショー

酔うと化け物になる父がつらい

(C)菊池真理子/秋田書店
(C)2019 映画「酔うと化け物になる父がつらい」製作委員会

普段は小心者なのに、酔うと“化け物”になる父と、新興宗教にハマる母。

一風変わった家庭で育った主人公サキは、家庭の崩壊を漫画として笑い話に昇華しながら日々を生きているが、ある日、父に病気が見つかってしまう…。

知っているようで何も知らなかった父のこと。サキが伝えたかった、本当の気持ちとは?

原作/菊池真理子
監督/片桐健滋
出演/松本穂香、渋川清彦、今泉佑唯、恒松祐里、濱正悟、安藤玉恵、宇野祥平、森下能幸、星田英利、オダギリジョー、浜野謙太、ともさかりえ 他

公開/3月6日(金) 新宿武蔵野館 他

 

この記事を書いたのは
Poco'ce

毎月25日発行。ちょっと幸せをテーマに、グルメ・美容・健康・カルチャーなど、女性にうれしい情報満載の無料情報誌。TOKYO LIFE STYLE Free Magazine Poco'ce(ポコチェ)

http://www.pococe.com/