お肌が乾燥する季節の正しいスキンケア CBDオイルを取り入れるのも◎

秋深まる。乾燥と、寒さが気になって来ましたね。11月は、さまざまなお肌の不調が表面化しがちな季節です。

皮脂量の減少で、刺激に対する防御力が弱まり、お肌は乾燥しやすい状態に。

また、お肌の新陳代謝が低下し、ターンオーバーのリズムが乱れるので、角質が溜まり、ごわつき、カサついてしまいがちになります。

同時に、夏場に浴びた紫外線のダメージで、シミ、くすみが増加してしまうことも。スキンケアには、より一層、力を入れたい季節です。

お肌が乾燥する秋 正しいスキンケア方法は?

夏の疲れが残る肌をリセットするため、この時期に取り入れたいのは、角質除去アイテム。優しく丁寧に角質を取り除くことで、正常なターンオーバーを取り戻し、バリア機能を高めることができます。

そして、徹底保湿。手に化粧水をとり、何度かに分けて、こすらず顔全体にゆっくり浸透させましょう。

時間があるときは、化粧水を含ませたコットンを使って、ローションパックを。時間を気にせず、その都度、部位ごとに潤いチャージができるので、おすすめです。

保湿後は、お肌の保護。クリームや乳液を手の平に広げて、乾燥が気になる部位からオン。皮脂が多いTゾーンは、最後に手に残ったものを軽くなじませ、フタをして。職場や自宅では、加湿器を使用しましょう。

洗顔の際、熱いお湯は、肌に必要な脂質まで洗い流し、乾燥させてしまいます。ぬるま湯か水で、ゴシゴシこすらずたっぷりの泡で、優しく洗い流しましょう。

洗いすぎも乾燥の原因になるので、洗顔料を使った洗顔は朝晩の2回、または夜のみに留めるのがベター。洗顔後、顔を拭くときは柔らかいタオルを使用しましょう。

ビタミンCなど、お肌に良い栄養素をたくさん摂ることも忘れずに。これから、ビタミン豊富なミカンなど、美味しい果物がたくさん並ぶ時期です。

高い抗酸化作用のある、CBDの摂取もおすすめですよ。

この時期のケアを丁寧に行うことで、冬のお肌も安定した状態に。いつも頑張っている自分自身へのいたわりの時間として、スキンケアに力を入れてみれはいかがでしょうか。

この記事を書いたのは

Mayumi Sekino
合同会社SIACO 代表。二児の母。大学では精神看護学研究室に在籍。看護師、保健師、子育て心理カウンセラー資格所有。看護師、ライター、モデルの活動を経て、人々の心身のサポートを考え、CBDに着目。2021年、オリジナルCBDブランドSIACO/シアコを立ち上げる。

SIACO(シアコ)プレミアムCBD オイル

飲むCBDオイル|日本国内製造|アメリカでU.S. Hemp Authorityの認証を取得した麻原料を使用
遺伝子組み換え不使用|農薬不使用|THCゼロ|天然成分100%
プレミアムCBDオイル CBD500mg(ナチュラルフレーバー)10ml 7,500円
CBD1000mg(カモミールフレーバー)10ml 13,600円

【お問い合わせ】
(同)SIACO
mail: info@siaco.net
https://www.siaco.jp

この記事を書いたのは
Poco'ce

毎月25日発行。ちょっと幸せをテーマに、グルメ・美容・健康・カルチャーなど、女性にうれしい情報満載の無料情報誌。TOKYO LIFE STYLE Free Magazine Poco'ce(ポコチェ)

http://www.pococe.com/