乳酸菌の力で女性特有の悩みに寄り添う “フェムテック” なサプリ3種

「菌」がカラダに生きて届くことに徹底的にこだわって作られた善玉菌サプリメントが誕生!

体調管理にはもちろん、女性のデリケートな悩みに寄り添う乳酸菌とは!?サプリ感がなくて可愛いと話題のパッケージにも注目です♪

サプリで女性を応援したい

世界有数の素材メーカーとしてCMでもお馴染みの企業「テイジン」から、女性の健康をサポートすることを目的として誕生した新しいブランド「melito(ミライト)」。このネーミングには、“わたし(me)”を“輝かせる(light)”“未来(mirai)”へ“向かって(to)”“未来(mirai)”に“繋がる糸(ito)”という、3つの意味があり、「繊維(糸)を原点とする帝人が新しく開発した商品を通して、未来に繋がる糸のように人々の健康を支え、女性を輝かせたい」との想いが込められています。

その「ミライト」が着目したのは、「乳酸菌UREX」に「乳酸菌LGG」、そして、「ビフィズス菌BB-12」。多くのエビデンスを備えた、これら3つの善玉菌は、カラダの調子を整えてくれるだけでなく、他にも様々な可能性を秘めているのです。北欧調の優しいデザインのパッケージは、バッグに入れておいても、それがサプリとは思えないほど可愛くて、タブレットタイプなので水無しでも飲みやすく、優しい甘さが特徴。加齢やストレスで減少してしまう体内の善玉菌。

いつもベストな自分でいるためにも、自分の悩みにあった「ミライト」で、未来の自分を輝かせませんか?

デリケートな悩みに寄り添う “乳酸菌 UREX”

女性には、なかなか人には相談しづらいデリケートな悩みがあります。そんな悩みに寄り添ってくれるのは、「乳酸菌UREX」。世界30カ国以上で採用され、各国の女性に愛用されている乳酸菌で、他の乳酸菌と比べ、体内に長く留まり元気に働いてくれます。“いつも全身清らかで美しくいてほしい”。そんな想いが、「純粋」の花言葉を持つパッケージのすずらんに込めらています。

健やかで美しく!キレイをつくる “乳酸菌 LGG”

日々の体調維持にも影響する善玉菌の働き。でも、体内の善玉菌は、加齢やストレスの影響で減少してしまい、腸内細菌に占める善玉菌の割合は幼児期に95%以上だったものが、成人期には10%以下にまで激減してしまうというデータも…。「乳酸菌LGG」は、生きたまま元気に働く乳酸菌。いつまでも若々しくいたいと願う女性をサポートします。パッケージに描かれた花はガーベラ。花言葉は、「冒険心」です。

菌が腸までしっかり届く “ビフィズス菌 BB-12”

パッケージに描かれたユウゼンギクの花言葉は「若者に負けない元気」。そのメッセージ通り、いつまでも元気でハツラツとした毎日を送りたい女性を応援するのが、この「ビフィズス菌BB-12」です。ビフィズス菌BB-12は胃酸にも負けず、生きたまま腸まで届くことが確認されている善玉菌。いつもなんだかスッキリしない…。という方には特におすすめ。1日2粒でいいので、腸活で手軽にビフィズス菌を摂りたいという人にぴったりのサプリメントです。

【左】ミライト 乳酸菌 UREX※16.8g(1粒280mg×60粒)2,970円
【中央】ミライト 乳酸菌 LGG※16.8g(1粒280mg×60粒)2,970円
【右】ミライト ビフィズス菌 BB-12※16.8g(1粒280mg×60粒)2,970円

※「UREX」はクリスチャン・ハンセン社の登録商標です。
※「LGG」「BB-12」はクリスチャン・ハンセン社の商標です。

【お問い合わせ】
帝人(株)
TEL 0120-144-747
https://www.melito.jp

この記事を書いたのは
Poco'ce

毎月25日発行。ちょっと幸せをテーマに、グルメ・美容・健康・カルチャーなど、女性にうれしい情報満載の無料情報誌。TOKYO LIFE STYLE Free Magazine Poco'ce(ポコチェ)

http://www.pococe.com/