女子会や家飲みにスパークリングワインがおすすめ♡【アレンジレシピも】

家飲みで新たなお酒の楽しみ方を試す人が多くなってきた今、お酒と料理のマリアージュにこだわるのも素敵ですが、お酒のアレンジレシピにチャレンジするのも楽しいですよ♪

優しい甘口のワインが女子に嬉しい♪

世界中で愛されているワイナリーの代表格に数えられる「サンテロ」。

厳選したブドウから造られるスパークリングワインによってその名が知られているイタリアのワイナリーで、辛口の1本も甘口の1本も、品質と価格のバランスが大変すばらしいとして人気です。

バラエティ豊かなラインナップのワインから今回紹介するのは、幸せや愛、喜び、平和などのシンボルとされる天使が描かれたラベルが印象的なスパークリングワイン「天使のアスティ」。

ラベルのデザインの元となっているのは、カトリック教会の総本山と言われるサン・ピエトロ大聖堂にあるシスティーナ礼拝堂のフレスコ画。愛らしい天使たちが、ワインを楽しむ全ての人に幸せな気持ちを届けてくれているかのようです。

テイストは、マスカットの華やかな香りと爽やかな風味で、優しい甘口の発泡酒。そのままグラスに注いでいただくのはもちろん、アレンジを加えてデザートやカクテルとしていただくのもおすすめです。

製氷皿で凍らせてからフォークなどで砕いてグラニータにしたり、好みのカットフルーツとあわせてサングリアにしたりもオシャレ。どちらのレシピも、細かく軽量する必要はなく、グラスのサイズなどに合わせて調整できるので簡単に作れるのも魅力です。

残業から疲れて帰った後の自分へのご褒美としてはもちろん、女子会でみんなが集まるときにも大活躍のレシピなので、ぜひ試してみてくださいね♪

夏の女子会におすすめのアレンジレシピ2つ

大人のデザート「天使のアスティのグラニータ」

【材料】
・ブドウなど好みのフルーツ 適量
・天使のアスティ

【作り方】
天使のアスティを製氷皿に移して6時間ほど凍らせてから、フォークなどでザクザクの食感になるまで砕いてグラニータを作り、グラスに入れてブドウなど好みのフルーツを飾ったら、最後に冷やした天使のアスティを注いで出来上がり。

注ぐだけでフルーツポンチ風に「アスティサングリア」

【材料】
・数種類のお好みのカットフルーツ(ワインに味が移りやすいオレンジがおすすめ)
・天使のアスティ

【作り方】
ワイングラスに数種類のフルーツを入れて、天使のアスティで満たすだけ。氷を入れてもおいしく召し上がれます。

(750ml)1,540円(375ml)1,210円(200ml)605円(希望小売価格)

サンテロ社 天使のアスティ

【お問い合わせ】
(株)モトックス
TEL 0120-344101
https://www.mottox.co.jp

この記事を書いたのは
Poco'ce

毎月25日発行。ちょっと幸せをテーマに、グルメ・美容・健康・カルチャーなど、女性にうれしい情報満載の無料情報誌。TOKYO LIFE STYLE Free Magazine Poco'ce(ポコチェ)

http://www.pococe.com/