生誕150周年 画家モンドリアンの軌跡を辿る【3月開催アート展】

ピート・モンドリアン《大きな赤の色面、黄、黒、灰、青色のコンポジション》1921年 油彩、カンヴァス デン・ハーグ美術館 Kunstmuseum Den Haag

2022年に生誕150周年を迎えるモンドリアン。本展は、オランダのデン・ハーグ美術館所蔵のモンドリアン作品50点と、国内外美術館から借用するモンドリアン作品と関連作品約20点を展示。

オランダからパリ、ニューヨークへと移り住みながら画風を変化させていったモンドリアンの軌跡を辿る展覧会です。

生誕150年記念 モンドリアン展 純粋な絵画をもとめて
会期 3月23日(火)〜6月6日(日)
会場 SOMPO美術館(西新宿)
開館時間 10:00〜18:00 入館は閉館の30分前まで(事前に日時指定のオンラインチケットの購入が必要です)
休館日 月曜日(ただし5月3日(月・祝)は開館)

【お問い合わせ】
ハローダイヤル
TEL 050-5541-8600

この記事を書いたのは
Poco'ce

毎月25日発行。ちょっと幸せをテーマに、グルメ・美容・健康・カルチャーなど、女性にうれしい情報満載の無料情報誌。TOKYO LIFE STYLE Free Magazine Poco'ce(ポコチェ)

http://www.pococe.com/