一年中使えて1本で全身ケアができる♡乾燥対策のボディケアジェル

Model : Tomo Sakurai, Honami Inoue, Yuka Tachibana

顔から足先まで全身に使える「クレビス リ・ミー エッセンスジェル」。

目指すのは明るくハリに満ちたツルスベ素肌。化粧品研究開発のスキルと30年以上培った美容アドバイザーの知識を詰め込んだ全身美容液を体感したモデルの声は…。

1日中しっとり♪ うるおいを実感

乾燥によるザラつきや黒ずみもツルツルに

井上 元々乾燥肌が悩みなんですけど、今年はマスクや暖房の効いた部屋でのリモートワークでいつもよりカッサカサ。でも「クレビス リ・ミーエッセンスジェル」を使ってみて、肌のうるおいを実感しています。1日中しっとりしてます♪

桜井 何より、1本で全身ケアできる手軽さが良いですよね。

 そうそう! 毎日のことだから手軽さが1番♪ ケアが簡単だからこそ続けられますし。

桜井 お風呂上がりのボディケアには欠かせなくなりそうです。

井上 乾燥対策のケア用品はたくさんありますが「クレビス リ・ミーエッセンスジェル」は花や葉などの植物から抽出された天然由来の成分を使っているんですね。

桜井 しかも、乳液やクリームには一般的に使われている合成界面活性剤は一切使っていないの。作っているのは化粧品開発ひと筋30年という実績のある会社で、自社施設で肌研究もしているので信頼感が圧倒的。

 化粧品って直接肌につけるものだから、どこでどんな風に作られているかがしっかりと見えることって大事ですよね。「クレビス リ・ミーエッセンスジェル」は信頼できそう。

井上 乾燥ケアの化粧品ってベタつくものが多いんですけど、これは軽いテクスチャーで塗り心地がサラッとしてるのもお気に入りです。

 スーっと肌に染み込んでいくような使い心地は、冬場だけでなく、1年中使えそう。首やデコルテのケアにはぴったりですね。

井上 化粧水ともボディクリームとも違う、ありそうでなかったケアアイテムですよね。

潤いが持続する秘密は粒子の層

年齢が出やすいデコルテは念入りにケア

桜井 「クレビス リ・ミー エッセンスジェル」の潤いが持続する秘密は、MLC(マルチレイヤーカプセル)処方にあるんですって。

 何ですか、それ?

桜井 天然由来の大豆レシチンを使った技術で、美容成分を小さな粒子に閉じ込める乳化技術のことなんですって。何層にもなっていて、ミクロの粒子が角質層のすみずみに浸透してから、美容成分がゆっくりと長く留まる処方みたい。

 なるほど。肌馴染みが良くて、ゆっくりじっくりと肌のすみずみまで美容成分を届けるという仕組みで、肌を滑らかに整えてくれるってことですね。天然由来の成分を使っているのも安心感がありますね。

井上 それと、使うタイミングも大事。美容成分を浸透させるためには、体が温まっていて、肌が清潔な状態の時がより効果的なんですよ♪

桜井 そうね。だから入浴後がベスト♪ あと、ヨガやピラティスなど軽い運動をしてから、シャワーの後にもおすすめですよ。

多重層のカプセル化構造(MLC処方)により、肌なじみが良く、配合成分の安定性を保持したまま長時間にわたり効果を持続。

クレビス リ・ミー エッセンスジェル(全身美容液)200mL
5,280円

【お問い合わせ】
ルーベン化粧品(株)
TEL 0120-07-9014
https://www.clevis.co.jp

この記事を書いたのは
Poco'ce

毎月25日発行。ちょっと幸せをテーマに、グルメ・美容・健康・カルチャーなど、女性にうれしい情報満載の無料情報誌。TOKYO LIFE STYLE Free Magazine Poco'ce(ポコチェ)

http://www.pococe.com/