注目のスーパーフード“菊芋”!食事にプラスするだけカンタン腸活

いつもの食事や飲み物にプラス! カンタン腸活、始めてみませんか?

サプリメントや自炊での腸活がなかなか続かないという人にもおすすめです♪

水溶性食物繊維「イヌリン」含有量が世界一

「便秘に悩んでいるけど薬は飲みたくない」「腸活に興味があるけど毎日の献立を工夫するのは面倒」という人に断然おすすめなのが、生活習慣病対策にも役立つ「くまさんの菊芋」。飲み物やヨーグルト、汁ものに混ぜるだけで、整腸に役立つ栄養素を“おいしく手軽に”摂取できるんです♪

「菊芋」は、水溶性食物繊維「イヌリン」含有量が世界一の根菜。イヌリンは、体内に入るとイヌラーゼという酵素に分解され、フラクトオリゴ糖になります。フラクトオリゴ糖はビフィズス菌の栄養素となるため、腸内環境を健やかに整えてくれるのが大きな特徴です。

また、保水・保油・膨潤能力が高く、食べ物を無理なく胃から腸へと移動させる手助けをしてくれるので、摂取することで“お腹スッキリ”が促進されます。加えて、胃腸に長く留まる性質のため、腸管からの糖の吸収がゆるやかになるのもポイント。

血糖値の急な上昇やインスリンの分泌を抑えられて、糖類の吸収そのものがゆるやかになり、糖尿病をはじめとする生活習慣病予防効果も期待できます。

しかも、イヌリンのほかに、すい臓の働きを助ける亜鉛、活性酸素を直接分解するポリフェノール、ナトリウムの排出を促すカリウム、高い抗酸化作用を有するセレンなどの栄養素も含んでいるので、摂取を続けることで体調が整ってくることを実感できるはず。

農薬不使用で育てられた熊本県産の菊芋を100%使用して作られているので、摂取するほどにパワーもみなぎってきそう!

粉が苦手な方はタブレットから摂取

ほんのり甘いきな粉のような味なので、いろんな料理にプラスするだけでおいしくいただけますが、味が苦手という方には、いつでもどこでも手軽に摂取できるタブレットタイプもおすすめです。

ヨーグルトに含まれる乳酸菌やビフィズス菌は、菊芋に含まれるイヌリンをエサとして食べることで善玉菌を増やす性質があります。

また、カレーやスープに入れるとコクが増しておいしさがアップするので、毎日の食事が一層楽しくなります。食欲がない朝に栄養を摂取したいなら、牛乳やスムージーなどに入れて飲むのもおすすめです♪

くまさんの菊芋
パウダータイプ 100g(2,800円)
タブレットタイプ 180粒入り(2,800円)

【お問い合わせ】
五色の里 ONLINESHOP
TEL 0964-27-9657
https://goshikinosato.com

この記事を書いたのは
Poco'ce

毎月25日発行。ちょっと幸せをテーマに、グルメ・美容・健康・カルチャーなど、女性にうれしい情報満載の無料情報誌。TOKYO LIFE STYLE Free Magazine Poco'ce(ポコチェ)

http://www.pococe.com/